「かばんはハンカチの上に置きなさい」川田 修

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール

【私の評価】★★★★★(94点)


■プルデンシャル生命のトップ営業マンの
 一冊です。


 名言もなく、派手さもないのですが、
 なんとも品格のある一冊でした。


■読んでみると、人の良いところを取り入れて、
 徹底して実践しているように
 感じました。


 だれでもお辞儀はしますが、
 川田さんのお辞儀は誰よりも長いのです。


 プロは同じことをしていても、
 すべてちょっとだけ違うのです。


 そのちょっとの積み重ねが
 トップとその他の差となるのでしょう。


・相手との別れ際、「どうもありがとうございました」
 と言って、その方に正対して、上半身をほぼ垂直に
 深く曲げて、相手より長い時間お辞儀をします(p30)


■生命保険となると、
 売る商品はみな同じですから、
 営業マンの能力、人間性、理念が
 問われるのかもしれません。


 川田さん、よい本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・何も考えず、先輩や、後輩や、ためになったビジネス書など、
 身近なところで「あっ、素敵だな」と思えることは、
 即座にただ真似てみる(p94)


・妻にこうお願いします。「今夜、8時から10時まで、
 お客様へアポイントの電話をかけるから、もし8時になっても
 僕が電話をしていなかったら、『アポ取りの電話するんじゃないの』
 って言ってくれ」と頼むのです。(p116)


・アポ取りで「No」を受けた数を目標にするのです(p118)


かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール
川田 修
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 761
おすすめ度の平均: 5.0
5 禅問答のような
5 あたり前の気遣いだが、言われないと気付かない
5 私の中のNo.1になりました。
5 他とは違う読後感。
4 小さな1つ1つの積み重ねで信頼を得る

【私の評価】★★★★★(94点)



■著者紹介・・・川田 修(かわだ おさむ)

 1966年生まれ。1989年リクルート入社。
 退職までの95か月連続で月間目標を達成。
 1997年プルデンシャル生命入社。
 トップ営業マンとなる。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

1章 相手目線で、ちょっと違うことをやる
2章 「ちょっと違うこと」から気づく、大事なこと
3章 営業マン・ウーマンは弱いものである―自分の弱さを認めるということ
4章 そんな私も新人でした。営業現場で一から学ぶこと
5章 営業とは、お客様と物語を作る仕事である


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

Googleのお薦め記事

>月別(2002年7月~)