「斎藤一人の百戦百勝」小俣貫太

| このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤一人の百戦百勝

(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)


●斎藤一人さんのテープを聞いていてわかることは、
 一人さんが成功の知恵をいかに「楽しく簡単に」
 話そうかと努力していることです。


 そこには、「神様」が出てきたり、
 「下駄の紐」がでてきたりします。


●成功の知恵は本に書いてありますが、
 それを従業員に「楽しく簡単に」伝えているのが
 一人さんの力。


 漢方薬はあちこちで売っていますが、
 それを「楽しく簡単に」お客様に伝えているのが
 一人さんの力だと思います。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・一人さんは、商売が上手くいかないということは
 「何か変えろ」という神様からの
 メッセージなのだと言います。


・商人にとって失敗というのはお金を損するということなの。
 でも、おれの商売のやり方は、
 知恵を出してお金を出さないんだから、
 失敗するはずがないんだよ。


人を指導することはできない
 このことを覚えておくと、
 人を使うときの苦労が大きく軽減します


・お金のために頭を下げない。
 お客さんへの感謝で頭を下げる。
 この二つはセットで覚えましょう。


・お客さんがそれを望んでいるかどうかは、
 数字にでるんだよ。
 お客さんが求めていることをすれば、
 売り上げが伸びるの。


・褒められてもそれに乗っちゃいけないの。
 『運が良かったんです
 そう言わなきゃいけないの。


・一生のうち一回でも『おいしいね』と
 だれかに言ってもらえたら、
 あの人の心に火が灯るんだよ
 心に火が灯るんなら、
 一万円は安いだろう。


斎藤一人の百戦百勝
斎藤一人の百戦百勝
posted with amazlet at 10.09.05
小俣 貫太
東洋経済新報社
売り上げランキング: 103360
おすすめ度の平均: 4.5
4 商人として歩き始める人に特にお勧めです。
4 知れば知るほど、好きになる斎藤一人さん。日本の重要文化財だ!
3 世の中を楽しく
5 社会人のバイブル
5 どんな職業の方でも学ぶ点は大きい一冊です。

(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)