本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「7つの習慣のコヴィ―博士の教え」ロイス・クルーガー

(2020年8月15日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加


【私の評価】★★★☆☆(71点)


内容と感想

■フランクリンコヴィ―社の創業者が教える
 起業したときの苦労話です。


 面白いのは創業時に一時資金がショート
 しそうになったことがあるという。


 そのときの取引先が料金の前払いを
 了承してくれたので、なんとか
 資金繰りができたという。


■成功の秘訣を教える会社が、
 一歩間違うと倒産していたというのが
 世の中の現実なのでしょう。


 トヨタでも一時倒産しそうだった
 のですから、事業を守ることの
 難しさを実感しました。


 クルーガーさん、
 良い本をありがとうございました。


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


この本で私が共感した名言

・人生とは、思い出を紡ぐ過程なんだ(p16)


・コビー・リーダーシップ・センター社の強味は・・「寝ている間にお金を稼ぐ」「箱で売る」ことに集約されていました(p47)


・「終わりを思い描くことから始める」だよ(p53)


・本当に重要なことを明確にすることで、より良い決断を下せるようになり、真に意味のある物事に向けて人生が進んでいくようになるのです(p55)


・ほかの人を責めると、結局悪かったのは自分だったと気づく(p83)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村へ


▼引用は、この本からです


【私の評価】★★★☆☆(71点)



目次

001 「この著者の教えは本物だ」コヴィー博士との出会い
002 いちばん重要な習慣は、「終わりを思い描くことから始める」
003 「楽しいこと」を、ちゃんと楽しむことの大切さ
004 困難な状況の中だからこそ、「本物」であることが際立つ
005 ミッションとお金のバランスをとる
006 飛行機の「離陸」を引き延ばすほど重要なこと
007 自分に注目を集めるのではなく、「自分が伝える内容」に注目を集める
008 「選択する力」で、達成したい目標を選択する
009 「謙虚さ」からすべての良いものが生み出される
010 「Win−Win」へのチャレンジを模索し続ける
011 状況に反応するのではなく自分がどう反応するかを「選択」する
012 目的を達成するために、自分を助けてくれる人と協力する
013 人生のターニングポイントは、「人とのシナジー」から生まれる
014 ブレない強さは、「明確な目標を持つ」ことで得られる
015 真の友情とは「相手がなり得る最良の人」となるように応援すること
016 コヴィー博士からの「推薦の言葉」
017 賢明なる助言
018 「時代を超えた原則」に従って行動する
019 「考えなさい。もっと深く考えなさい!」
020 大自然の中から学べること
021 良い本を書くには7年かかる
022 『7つの習慣』を実際に実践し続けること
023 おわりに 「偉大なる師から学び変化せよ」


著者紹介

ロイス・クルーガー・・・フランクリン・コヴィ社の共同創業者のひとり。「7つの習慣プログラム」の開発に携わる。


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
登録無料
 

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: