本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「なかなか自分で決められない人のための「決める」技術」柳生 雄寛

(2019年12月15日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【私の評価】★★★☆☆(73点)


■コンサルタントの柳生さんが教える
 決断する、行動する技術です。


 仕事においては決めるということが
 重要になります。それは教えるに
 教えられないことですが、
 一応技術はあるのです。


 例えば、ありたい姿を書いてみる、
 プラスとマイナスを書いてみる
 ことで、やるべきことが見えてくる
 こともあるのでしょう。


・決断できる人・・メリットとデメリットを紙に書き出す(p81)


■標準的な一冊だと思いました。


 経営コンサルタントですから経営者、
 会社員向けの内容だと思います。


 柳生さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・決められない人は、要は、捨てることができないのです(p33)


・決断できる人・・・目的が明確になっている(p40)


・決断できる人・・決められないときは無理に決めない(p102)


・決断できる人・・経験者に相談する(p128)


・自分のウォンツ(やりたいこと=欲求)、キャン(できること=能力)、マスト(やるべきこと=使命)を明確にする(p169)


・成功のチェックポイント・・・
 1 明確な理想
 2 正確な現状の把握
 3 適切な期限
 4 定期的な確認
 5 表面的な目的や目標
 6 本当の目的や目標
 7 強い動機(p190)


・決断できる人・・すでに習慣化していることとセットにする(p200)



柳生 雄寛、ディスカヴァー・トゥエンティワン

【私の評価】★★★☆☆(73点)


[楽天ブックスで購入する]


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



■目次

第1章 「決められない」にはワケがある
第2章 そもそも「決める」とは、どういうことなのか?
第3章 物事を速く正しく決めるコツ
第4章 「決める力」がアップする習慣
第5章 決めたことを続けるコツ



メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
登録は無料
          配信は『まぐまぐ』を使用。


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: