「お金儲け2.0 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法」川島 和正

| コメント(0) |

お金儲け2.0 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法 (単行本)

【私の評価】★★★★☆(82点)


■川島さんというとメルマガ読者日本一
 というイメージですが、
 現在は会員ビジネスも行っているようです。


 この本で紹介されるビジネスモデルは、
 転売、アフィリエイト、不動産、
 会員制ビジネス、協会ビジネス、
 貿易ビジネス、通販ビジネスです。


 私の印象では、転売は労働集約的、
 アフィリエイトはメルマガ広告を含むもの。
 不動産、貿易、通販はまじ事業。


 怪しいけれども有望なのが
 会員制ビジネス、協会ビジネス
 なのでしょう。


・最近増えている会員制ビジネスは、
 オンラインサロン、コンサルティングサービス、
 投資情報配信サービス、パーソナルトレーニング
 サービスなどです・・・インターネットの
 技術を使って情報配信するスタイルが
 多くなっています(p156)


■ネットで有名になる人を見ていると、
 ブログ、メルマガ、SNSで情報発信。
 広告やアフィリエイト、情報販売で稼ぐ。


 有名人とコラボで箔をつけ、
 セミナー開催、書籍出版、
 塾を立ち上げて会費で稼ぐ。


 広告や情報販売は労働集約的ですが、
 会費で稼ぐ塾や会員ビジネスは
 会員がいれば一定の収入が確保できます。


 わらしべ長者のように
 自分の価値を高めブランド化して、
 そのイメージを売っていく
 プロセスなのでしょう。


・一番重要なポイントは「会費以上に
 明らかに得をした」と思ってもらうこと・・
 日々ノウハウを仕入れて公開したり、
 居心地のいい会場をセッティングしたり、
 会員さん同士が仲よくなれる
 イベントを企画(p171)


■ビジネスモデルとしては
 よく知られているものですが、
 川島さんは会員ビジネスのノウハウを
 蓄積しているところなのでしょう。


 個人の起業のすすめですので、
 とにかくモデルどおりやってみる、
 コツコツ作業していくという点が
 大事なのかなと思いました。


 川島さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・メールマガジンが生み出すアフィリエイト報酬と、
 メールマガジンの広告枠を売る広告収入の
 合計は・・年間1億円以上、多いときには
 2億円近くなてちます。私が払う広告費は、
 年間2000万~3000万円くらいだと思いますが、
 それでもこれだけの利益が残っています(p91)


・メルマガ読者を増やす方法・・
 「最新情報はメールマガジンで配信しています」
 とか、「もっと詳しい情報はメールマガジンで
 配信しています」などと書く・・
 これに加え、「今登録してくださった方には
 セミナー音声をお付けします」などと特典を
 付けるようにする(p111)


・メルマガ読者は、自分のサイト以外でも集める・・
 他の人のSNSやブログのコメント欄、
 ライングループやフェイスブックグループなど・・
 スパムと思われないように書き方に気を付け、
 まずは自分のSNSアカウントやWEBサイトに
 飛んでもらえるように誘導します(p113)


・名刺交換で受け取った名刺に書いてある
 メールアドレスに、メールマガジンを
 配信することは法律で認められていますので、
 セミナーや異業種交流会に行って、
 たくさん名刺を交換するという手もあります(p114)


・広告をどこに出せばいいのかというと、
 まずおすすめなのは、
 ほかの人のメールマガジンです・・
 メールマガジンを読む習慣のある人を
 集めることができるからです(p116)


・メールマガジンと同じくらいおすすめなのは
 フェイスブック広告です。なぜかというと、
 フェイスブック広告は属性を絞りやすく、
 少予算で広告テストしやすいからです(p117)


・オンラインサロンの会員募集を開始するまでに・・・
 何をやってきたのでしょうか?・・・
 ブログをスタートさせ・・
 セミナーの開催、有名人とのコラボ・・出版・・
 人気女性ブロガーのセミナーなどに足を運び・・
 親しくなってから自分のブログを
 先生のブログ内で紹介してもらった(p161)


・オンラインサロン運営で工夫している点は、
 参加者一人ひとりと、入会直後に直接話す
 機会を設けることです・・
 有名人をゲストに招いてセミナーを開催し、
 会員さんに紹介しています・・
 会員さんが協力し合って、チラシや
 ビデオを作ったり、チケットを売ったり
 するようにしているので、会員さんは
 有名人ゲストと仕事仲間として関われる
 貴重な経験ができます(p164)


・独占販売権を手に入れて本格的貿易ビジネス・・
 海外メーカーとの契約から始めます・・
 海外の展示会に行ったほうがライバルは
 少ないでしょう(p202)


・民泊で稼ぐ・・・
 法令遵守が何より大切(p144)


・無在庫転売・・大量出品こそが
 利益拡大のカギとなる・・
 低賃金長時間労働になりがちです・・
 スタッフを雇って行うほうが
 いいでしょう(p74)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


お金儲け2.0 手堅く1億円稼ぐ7つの最新手法 (単行本)
川島 和正
三笠書房
売り上げランキング: 639

【私の評価】★★★★☆(82点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]



■目次

Chapter1 最先端技術があなたの仕事と収入を奪う
Chapter2 120年前の日本の産業革命を学ぶと未来が見えてくる
Chapter3 日本国があなたを助けてくれる時代は終わる
Chapter4 転売で年収1億円稼ぐ方法
Chapter5 アフィリエイトで年収1億円稼ぐ方法
Chapter6 不動産ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
Chapter7 会員制ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
Chapter8 協会ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
Chapter9 貿易ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
Chapter10 通販ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
Chapter11 集中力を維持して作業を続ける方法



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)