「社員幸福度 Employee Happiness 社員を幸せにしたら10年連続黒字になりました 」桑野 隆司

|

社員幸福度 Employee Happiness 社員を幸せにしたら10年連続黒字になりました

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■初めての就職先が、
 人間関係がばらばらになって
 崩壊して独立起業。


 独立して作った会社も、
 資金繰りが厳しく
 イライラすることで
 社員が離れていきました。


 これではまずい!と考え直し、
 社員を大切にすることを
 会社のビジョンにしたら
 会社が良くなっていったという
 物語です。


・サンクスカード・・
 社員同士がお互いの行いに対して
 カードを贈り合うというものがあります(p155)


■実は、職場は業績も大切ですが、
 人間関係が一番大切なのです。


 人間関係さえしっかりしていれば、
 みんなで助け合える。
 人間関係が悪ければ、
 逆に足を引っ張られる。


 組織は結局、
 人間関係なのかもしれません。


 桑野さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「リーダーだから完璧でなくてはいけない」
 と気負うのを一旦やめること。
 それが理想のリーダーを目指す第一歩になります(p19)


・モチベーション・・
 "自分の成長が実感できる"
 "仲間と分かり合える、助け合える"
 "人から感謝される"(p25)


・私は自分が弱く不器用な人間で、
 未完成なリーダーだと自覚していますが・・
 信念の強さは、他の社長さんにも
 負けていないと自負しています(p70)


・社内のコミュニケーションの中で
 パーソナリティの交換をすればするほど、
 「私もここにいる人たちと同じだ」という
 機会が増えれば増えるほど、その社員の
 仲間意識がどんどん強くなります(p124)


・ハッピーサプライズ・・
 社員に向けた様々なサプライズ企画・・
 誕生日や結婚などの特別な人のサプライズはもちろん、
 日常的には小さなサプライズ・・(p162)


・アルバイトも仲間だから「ピアズ卒業式」・・
 学校の卒業式とは別に「ピアズ卒業式」を
 行います(p173)


・社員からの要望がそのまま制度化
 「帰省手当て」(p183)


・毎月はじめに「今月はこの計画をここまでやります」
 というアクションとKPIを一人ひとりに
 出してもらいます・・(p212)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


社員幸福度 Employee Happiness 社員を幸せにしたら10年連続黒字になりました
桑野 隆司
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2018-01-29)
売り上げランキング: 132,814

【私の評価】★★★☆☆(70点)



■目次

プロローグ 社員が幸せなら、会社も幸せに「ハピネスサイクル」が高収益企業をつくる
第一章 新時代のリーダーと組織
第二章 小さな会社の大きな志 ? ピアズのヒストリー ?
第三章 社員幸福度(EH)とはなにか?
第四章 社員幸福度(EH)を向上させるための取り組み
第五章 ES / EH マネジメントによる経営モデル
エピローグ これからのピアズが目指すもの



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)