「私はやった、あなたもできる! 定年後に働く、うれしい毎日!」上田研二

|

私はやった、あなたもできる! 定年後に働く、うれしい毎日

【私の評価】★★★★☆(81点)


定年後も働こう!
 という一冊です。


 私も、まさに同感。


 65歳で仕事を辞めるなんて、
 会社に決めてもらいたくない。


 やりたいことは、
 自分で決めるのです。


・「定年だから」働くのをやめるなんて、
 もったいない!・・・
 生涯学び、臨終で卒業。(p1)


■著者は、東京ガスを退職後、
 60歳以上の人材派遣会社である
 高齢社を設立しました。


 それは定年した人も
 まだまだ働けるという
 確信があったからです。


 そして、働かなくては、
 人はダメになってしまう
 ということもあるのです。


・「定年したダンナが仕事に行ってくれると、
 "産業廃棄物"が家の中からいなくなってうれしい」
 と言う声をよく耳にします(p19)


■自分の信念から
 会社まで作ってしまう
 行動力に感嘆しました。


 こうした行動力が、
 老後を充実したものに
 するのでしょう。


 上田さん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「無理をせずに仕事をしながら、その合間に遊ぶ」
 のが一番いいのではということです・・・
 半年も経つと、暇を持て余すようになり、
 「毎日が日曜日」の生活に飽きてくるのです(p2)


・いかなる苦難にも負けず
 苦難を友とし
 苦難を我が師とする・・・
 私の座右の銘です(p38)


・仕事と同時に人脈づくりを心掛けました。
 なかでも社外より、社内の人脈づくりをかなり
 意識していました。・・当時は社内の2000人
 くらいとは顔と名前を把握していました(p88)


・私は現役時代から、何か頼まれごとをされたら、
 できるかぎり応えることを心掛けてきました。
 現役時代から「困ったときの上田さん」などと
 言われているほどです(p91)


・現在の労働法規は、現役世代を対象にできている・・
 たとえば、最低賃金制。・・70歳すぎて、
 今よりさらに10円も上げたら雇うところが
 なくなってしまいます。・・3年以上
 継続勤務の禁止
も60歳以上の人には、
 適用除外にしてもらいたい(p179)


私はやった、あなたもできる! 定年後に働く、うれしい毎日
上田研二
WAVE出版
売り上げランキング: 229,185

【私の評価】★★★★☆(81点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


■目次

はじめに 「定年だから」働くのをやめるなんて、もったいない!
第1章 働く生きがいを
第2章 苦難を我が師とする
第3章 定年後、上手に働く秘訣
第4章 成功例の定年後に働く人たち
第5章 高齢社会にもの申す


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)