「「初対面の3分」で誰とでも仲良くなれる本」新田 龍

|

初対面の3分で誰とでも仲良くなれる本 (中経の文庫)

【私の評価】★★★☆☆(76点)


■コミュニケーションの基本を学ぶ一冊です。


 コミュニケーションの基本とは、
 話をすること。


 何でも良いのです。


・実はみんな緊張している・・・
 自分から声をかけるだけで、感謝される(p14)


■ただ、何でもいいといっても、
 なかなかネタが思いつかないもの。


 こちらから声をかけて、
 できれば相手が話すようにしむけたい。


 相手を巻き込むのです。


 そのためには、
 いろいろなネタを出しつつ、
 相手の意見を聞いてみましょう


・1「相手を巻き込むひと言」を意識する
 「Aさんはどう思いますか?」
 「Bさんの意見は?」・・・
 2「質問」によって、重要性を認識させる(p141)


■基本とはいえ、
 実際に実行するのは難しいもの。


 あなたはどれだけ実行しているでしょうか。


 新田さん、 
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・笑顔でいるだけで、
 人から話しかけられる(p59)


・常にポジティブな言葉を投げかけよう(p19)


・「~できない」と言わないようにする・・・
 「できません」→・・「○○ならばできます
 「忙しい」→「必要とされている」「期待されている」
 「疲れた」→「よく働いた」「やり切った感」
 「ピンチ」→「成長できるチャンス」(p209)


・まず相づちのバリエーションを増やそう(p98)


・出会いのすぐ後にメールを送ろう(p113)


・人から何かオススメされたら、即実行(p214)


・「声が大きい」というだけで、
 ほんとうはそうでなくても、勢いがあって、
 自信があって、押し出しが強くて、
 その人の言う意見までそれらしく聞こえる(p76)


初対面の3分で誰とでも仲良くなれる本 (中経の文庫)
新田 龍
中経出版
売り上げランキング: 154,992

【私の評価】★★★☆☆(76点)

■目次

第1章 これだけやれば大丈夫! 「初対面の心がまえ」
第2章 一瞬で心をつかむ「あいさつ」の基本
第3章 どんな人とも会話が続く! 「初対面のコツ」
第4章 この「質問」で会話がどんどん盛り上がる!
第5章 「会話がとぎれたら使いたい」8つのテクニック
第6章 ワンランク上のステージへ! 「できる人の話し方」


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)