「農で起業する!―脱サラ農業のススメ」杉山 経昌

| コメント(1) |

農で起業する!―脱サラ農業のススメ

【私の評価】★★★★☆(89点)


■国際ビジネスマンが農家になると
 こうなるのか・・・、と
 妙に納得してしまう一冊です。


 まず、儲かる作物を作ろう!
 複数の作物を作るのであれば、
 それぞれの収支を把握します。


 そのデータを元に、
 儲かる作物を作るわけです。


 逆にいえば、そうした作物ごとの
 収支を管理している農家が
 少ないということなのでしょう。


・みんな丼勘定で作っていた。
 10年に一度でいいから作物ごとに利益を計算して
 みましょう
と薦める。・・・たとえば私の金柑の場合、
 15万円の農薬代だの肥料代だのをつぎ込んで
 売上7万円だった(p38)


■農作業も、作業投入量と収入増加量を
 把握して修正していきます。


 温室の温度管理も
 自動で調整します。


 土中水分、地温、気温など
 すべてデータで記録
します。


・ビジネス管理の第一歩は、データを分析し、作業を修正すること・・
 桃袋掛け数の年度ごとの推移を見てみよう・・・
 桃1袋あたりの相対売り上げを見てみよう(p69)


■後半は農薬の話もあります。
 農業をするうえでは農薬は避けては
 通れないもののようです。


 あえて、農薬を使わないとすれば、 
 ものすごい労力と費用がかかるのです。


 逆にいえば、安い有機野菜というものは、  
 明らかに偽物
ということです。


・入院したとき知り合ったお百姓さんは、
 「私の町では米づくりで、除草剤一回までは
 無農薬と言ってよいことになっている」
 と教えてくれた(p142)


■農業というものには、
 まだまだ可能性があるのだなと
 思いました。


 トヨタが野菜を製造したら、
 どうなるんだろうと
 妄想してしまいました。


 これからの農業を考えるために
 良い本だと思います。


 杉山さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・トラクターやその他の農機具類は友達に
 「貸して貸して」と頼んで借りた。・・・
 全部労働で返した。・・・
 農業研修しながら授業料タダ
で、
 その上、借り賃を払える。これは最高なわけで、
 技術を全部盗めるわけだ、タダで。(p29)


・自分たちが旅行中毎日あちこちでぶどう狩り、
 リンゴ狩り、梨狩りをして食いまくる。・・・
 美味しかったら園主をつかまえて
 「・・・すごく美味しいね。どんな肥料やってるの」
 と聞くわけだ・・サービスの仕方。
 口頭での対応の仕方。袋の詰め方、
 よその観光果樹園を見てよいところを全部採用
(p57)


・宮崎では見積りを取るという習慣がない。・・・
 「相見積り(アイミツ)」を取りなさい・・・
 企業活動のなかでは相見積りを取らないで
 発注するということは、特定の相手に
 利益を与えようとする背信行為となる(p43)


・観光農園を成功させるためのアクションプログラム
 というのを作った。40項目。・・・
 一番目は「ロゴマークを作る」にした。
 40番目、SOPを作る・・・
 標準作業手順というやつ(p54)


・農薬の安全使用基準・・・
 「リドミルMZ」は、ぶどうには
 収穫60日前までしか使ってはいけない。・・・
 でもキュウリやトマトには前日までよい!(p134)


・NHKスペシャル「農薬は減らせるか
 大キャベツ産地の挑戦」・・9ヘクタールの面積で
 年間500万円の農薬を使っているという。
 なんという恐ろしい数字だ。・・・
 あなたは19回も消毒したキャベツを
 より安全だと言って食べますか?(p158)


農で起業する!―脱サラ農業のススメ
杉山 経昌
築地書館
売り上げランキング: 13162

【私の評価】★★★★☆(89点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)