「幸せになる法則を発見した人 丸山敏雄伝」丸山 敏秋

|

幸せになる法則を発見した人 丸山敏雄伝

【私の評価】★★★☆☆(79点)


■「万人幸福の栞」17カ条を残した
 丸山先生の没後50年記念誌です。


 「万人幸福の栞」17カ条とはコチラ


 17カ条はシンプルですが、
 内容は素晴らしいと思います。


・朝起きは、すべての基本(p10)


■特に、
 11物はこれを生かす人に集まる

 12得るは捨つるにあり

 16己を尊び人に及ぼす

 とは卓見ですね。


 理外の理まで、しっかり
 押さえている。


 明治~大正~昭和の時代に、
 すでにこれを確立していたのですから、
 素晴らしいことだと思います。


・口から出た言葉は、現実化していく。・・
 言葉を軽視してはいけない。(p36)


■丸山先生はまじめな方だったようです。


 笑顔の写真が2つほどありました。


 丸山さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・敏雄は、
 「良書とは古人の生きた霊として尊敬すること」
 と言っていた(p162)


・日記をつけることは小学生以来の習慣だった。
 一度始めたことは、終始一貫してやり通す。(p150)


・学ぶべきことは、身の周りにいくらでもある。
 見渡せば、ありとあらゆるものが、
 何かを教えてくれる(p84)


幸せになる法則を発見した人 丸山敏雄伝
丸山 敏秋
近代出版社
売り上げランキング: 260035

【私の評価】★★★☆☆(79点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)