「最短距離でセンターに立つ仕事術 その他大勢から抜け出す「会社アタマ」思考」上田勝啓

|

最短距離でセンターに立つ仕事術 その他大勢から抜け出す「会社アタマ」思考

【私の評価】★★★★☆(81点)


■アルバイトから始めて、
 34歳で社長に抜擢された著者の
 仕事術です。


 当たり前のことを
 当たり前にやる、
 という感覚。


 実業をされているだけあって、
 実践的なお話だと思いました。


・「わからないことは聞く」、 
 ただそれだけのことでも、
 結果は大違いなのだ。(p31)


■著者の出世の秘訣は、
 会社のためになることをすること。


 当たり前のような話ですが、
 では日頃の仕事でそれができているか、
 といえば考えさせられます。


 どんな仕事にでも
 改善すべきところはある。
 だから著者は出世したのでしょう。


・自分が何かしようとして迷ったら、
 「会社の利益になるかどうか
 を考えてみるといい。(p72)


■「だれが来てもできる仕組みをつくる」など、
 考え方がしっかりしていると思いました。


 やはり実績を残している人は、
 ちがいますね。


 上田さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・市場調査のデータを取りまとめておくように言われた。・・・
 (1)・・・期日よりも早く上司に提出する。
 (2)・・より詳細なデータを追加・・・
 どちらの作業をするべきだと考えるだろうか?(p21)


・いま自分が抱えている仕事を、まわりの人にわかるように
 することが重要だろう。ぼくの会社では、社員全員が
 業務日報をつけてそれをサーバーで共有している(p115)


残業をやめるとやらなくていい仕事が見えてくる(p152)


・「プロ」として認められる社員の基準は、
 いざというときに会社から引き止められるかどうかで
 判断できる(p96)


・ぼくは自分の若いころから人生設計を立てていた。
 30歳の年収がいくら、35歳、40歳、45歳で
 年収がこれだけ・・・と、年代ごとに目標を数値化して、
 その目標に向かって何をすべきか考えてやってきた(p109)


・ぼくのモットーは
 「昨日より今日、今日より明日のほうがよくなる
 という言葉だ。(p159)


【私の評価】★★★★☆(81点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)