「プロジェクトXリーダーたちの言葉」今井 彰

|
プロジェクトX リーダーたちの言葉 (文春文庫)
今井 彰
文藝春秋
売り上げランキング: 103988

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■いわずと知れた
 NHKの番組「プロジェクトX」を
 まとめた一冊です。

 大赤字からの逆転・・VHS。
 初めての南極越冬隊。
 新田次郎が計画した富士山ドーム。


 最初の一歩は、
 だれかが踏み出さなくてはなりません。

 今、私たちがあるのは、
 それをやってくれた
 先人がいるということなのです。


・青函トンネル工事・・・
 土木工事史上例のない海底トンネルで、
 三十四人のトンネルマンが犠牲になった(p13)


■いまも、日本のどこかで
 「プロジェクトX」が動いているはずです。

 そうしたプロジェクトが
 多ければ多いほど、
 活気のある国なのだと思います。

 さて、
 あなたのプロジェクトは
 何んでしょうか。


 今井さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・南極オングル島の昭和基地、初の越冬が始まった・・・
 西堀は言った。「やる前から駄目だと諦める奴は、
 一番つまらん人間だ。自分を蔑むな。
 落ちこぼれほど強いんだ。まず、やってみなはれ。」(p130)


・鬼と呼ばれた宮大工・西岡常一 六十二歳である。
 西岡に託されたのは、名刹・薬師寺金堂の復元だった・・・
 「木の癖組は人組みなり。人組みは人の癖組みなり」(p165)


・VTR事業部長に就いて一年、売り上げと同額の赤字をだし、
 返品率は五割にのぼっていた。まさに、破滅的な日々の中、
 本社に極秘の家庭用ビデオの開発を高野は進めていた(p182)


プロジェクトX リーダーたちの言葉 (文春文庫)
今井 彰
文藝春秋
売り上げランキング: 103988

【私の評価】★★★☆☆(71点)

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)