「ミリオネアの信用力」マダム・ホー

|

ミリオネアの信用力

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


■アメリカ不動産で財をなした
 マダム・ホーさんの一冊。


 マダム・ホーさんの出会った
 本物の大富豪は人格者ばかりでした。


 大富豪といっても
 本物とニセモノがあります。


 本物は、だれに対しても
 手をさしのべてくれる
 心温かい人だったのです。


・アメリカはもともとプロテスタント(清教徒)の
 移民が作った国である・・プロテスタント的価値観とは
 「信仰」と「勤勉」と「社会貢献」です(p63)


■アメリカというと、
 ハゲタカ、金の亡者というイメージが
 ありますが、
 それは間違いです。


 アメリカでも日本でも
 本物の大富豪は、人格者。


 ですから、
 自分も大富豪になりたければ、
 「人助け」から始めると良いというのが、
 マダム・ホー理論です。


・若い時には「カネ、カネ」と言わず、
 3の「人助け・モード」で動いたほうが、
 長い目で見ると、あなたにはワンランク上の
 ミリオネアの信用力がついてきます(p151)


■人から感謝された分が、
 お金になって返ってくるという
 ことでしょう。


 マダム・ホーさん、
 良い本をありがとうございました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「この人はなぜ成功しているのだろう?」と、
 彼らの良い行いを模範にして、そこから学ぶことが、
 成功への近道です(p122)


・本書では「お金で買えないものを、
 どれだけたくさん持っているか?」を
 「富」の定義とします(p30)


・私にとっての究極の贅沢とは、
 良い仲間に囲まれて、
 好きなことができることです
 (ウォーレン・バフェット)(p179)


・私の家のすぐ近くに一戸あたりの平均価格が
 2億円の住宅地があります・・週末には子供たちが
 道路わきに店舗を構えます。おこづかいを稼ぐために、
 レモネードを売っているのです(p48)


・「タイヤが4つある四輪者(自動車)のような人生・・・
 1生活費(日銭、キャッシュフロー)を稼ぐためのメインの仕事
 2投資や緊急用に貯金をするためのお金を稼ぐ副業
 3キャッシュフローを得るための投資
 4キャピタルゲインを得るための投資
 5スペアタイヤ(趣味と実益を兼ねた収入源)(p78)


・国民年金+不労所得=労働所得のピーク時の収入と同額にする
 ・・・若い時から資産作りを始めて、
 定年後に年金と資産からの不労所得があれば、
 定年前のライフスタイルを維持できるので理想的(p77)


ミリオネアの信用力
ミリオネアの信用力
posted with amazlet at 11.09.24
マダム・ホー
インデックス・コミュニケーションズ
売り上げランキング: 128558

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)