「なぜあの商品は急に売れ出したのか―口コミ感染の法則」マルコム・グラッドウェル

|

なぜあの商品は急に売れ出したのか―口コミ感染の法則

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


■よく「ブレイクする」と表現しますが、
 あるときから急に売れ出すことが
 あるものです。


 何も変わっていないのに、
 なぜ急に売れ出すのか。


 この本では、
 人の「口コミ」の性質が
 この現象を生んでいると考えています。


・あらゆる感染には
 臨界点(テッピングポイント)がある(p27)


■口コミというものは人を媒体としますので、
 人間関係の研究が必要です。


 この本では、
 「媒介者
 「情報通
 「説得者」
 を通じて、じっと継続されている良いものが
 評価されるとしています。


 世の中そんなものでしょうね。
 グラッドウェルさん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


情報通とは、じつに様々な製品や価格、場所など
 について情報を持っている人のこと。この種の人は
 消費者と話し合ったり、その要望に応えたりするのが
 好きなのね(p92)


・わたしたちは、互いに似ているから友人になるだけでなく、
 同じ活動をしているということからも
 友人になるのである(p62)


・たとえば誰かに会って、その人が気に入り、
 何かのはずみで誕生日がわかったとする。
 するとそれをこの手帳に書いておいて、
 その人の誕生日には・・・カードを添えて
 プレゼントを届けるようにしているんだよ(p73)


150の法則・・150以下であれば、
 規範なしでも同じ目標を達成することができる、
 とダンバーは主張する(p243)


なぜあの商品は急に売れ出したのか―口コミ感染の法則
マルコム・グラッドウェル
飛鳥新社
売り上げランキング: 64598

【私の評価】★★☆☆☆(68点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)