「売り上げが伸びないときに読む本」シェーン・アッチソン シェイソン・バービー

| コメント(0) |

売り上げが伸びないときに読む本

売り上げが伸びないときに読む本
シェーン・アッチソン シェイソン・バービー 、 ダイレクト出版

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


■デジタルの世界の広告を作る手法を
 考える一冊です。


 著者の作った広告は、
 列車との衝突事故を減らすために、
 「おバカな死に方」というビデオを作りました。


 瞬間接着剤を食べる。
 連続殺人犯を自宅に呼ぶ。
 腎臓を両方取ってしまう。


 でも、最もおバカな死に方は、
 列車に跳ねられること、
 という落ちです。


■こうした広告の効果を測定するのは、
 なかなか難しい。


 そして、こうした広告を
 作ることも難しいのです。


 ですから、そうした人材を
 集めなくてはならないのでしょう。


 アッチソンさん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・共通認識を持つための第一歩は、
 ゴールを明らかにし、
 共有することだ(p66)


・チャーリー・シーンのツイッター相対値モデル・・
 彼の悪評が高まりを見せたのは2011年、
 ブランドについてのツイートに対し、 
 1ツイートにつき5万ドル受け取っていた(p217)


・テストするべきこととは何か・・・
 見出し・・
 行動喚起。「詳しく知る」「続きを読む」
 「購入する」「行く」「そこに誘導される」、
 矢印とメッセージ  行動喚起は、
 デジタルで最もテストされる分野の1つ(p237)


売り上げが伸びないときに読む本
シェーン・アッチソン シェイソン・バービー
ダイレクト出版
売り上げランキング: 115,375

売り上げが伸びないときに読む本
シェーン・アッチソン シェイソン・バービー 、 ダイレクト出版

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村

blogranking.png
人気ブログランキングへ


■目次

CHAPTER1 ビジネスはゴールがすべて
CHAPTER2 集合的なビジョン
CHAPTER3 データが創造性を刺激する
CHAPTER4 ユニコーンを見つける
CHAPTER5 文化が成功と失敗を予言する
CHAPTER6 重要なことを計測する
CHAPTER7 価値を知る
CHAPTER8 改善の手を止めない
CHAPTER9 フリーサイズからの脱皮
CHAPTER10 イノベーションのための枠組み
CHAPTER11 次のステップ



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)