「緑色のカエル茶色のカエル」きしら まゆこ

|

緑色のカエル 茶色のカエル

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


■私の子どもに大受けした絵本です。
 緑のカエルと、茶色のカエルが出てきます。


 汚れたメガネをかけている茶色の変えるには
 世界が違って見えていたんですね。


 いろいろな世界を知ってみることが、
 必要ということなのでしょう。


 きしら さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・こうだと 思い込んでいることが
 違っていることもある


緑色のカエル茶色のカエル
きしら まゆこ
致知出版社
売り上げランキング: 3544

【私の評価】★★☆☆☆(66点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)