本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「心を鍛える言葉」白石 豊

2010/08/26本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

心を鍛える言葉 (生活人新書)


【私の評価】★★★★☆(82点)


■名言集のようなタイトルですが、
 内容はメンタル強化法、つまり
 心を鍛える技術集となっています。


 一般生活からスポーツまで網羅しており、
 この本に書いてあることをするだけで、
 かなり効果があるのではないでしょうか。


■私が素晴らしいと思ったのは、
 内観、呼吸法、セルフトークと
 現在、広くメンタル強化法として使われている
 技法を網羅していること。


 特に、呼吸法は中村天風さんの方法と
 まったく同じであり、
 私も愛用しているものです。


・ゆっくり息を吸いながら心の中で「宇宙の無限の力が
 丹田におさめられ、全身に満ち渡った」と言います。
 次に息を止めてお尻をしめておいて、
 「~が達成されている」とか、「心も体も健康だ」とか、
 「~病が治った」といった具合に言うわけです。
 最後に息を吐きながら、
 「体内の老廃物が完全に吐き出されて、
 全身がきれいになった。若返った」とやります(p133)


■メンタル強化本としては、
 よくまとまっていてお勧めできると思います。


 白石さん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・この「集中内観」は1週間、100余時間のあいだに、
 自分の半生を見つめ直すという作業なのです。・・・
 そして、どれほど多くの方々に支えられて、
 現在の自分があるのかに気づくのです。(p38)


・セルフイメージが心の中にしっかり根をはるまでには、
 もう一つの言葉かけも関係してくるからです。
 それはセルフトーク、つまり
 自分が自分に語りかける言葉です(p51)


・キッチンタイマーのようなものを
 15分にセットしてください。
 つまり、15分の間、自分が一生でやり遂げたいことを、
 思いつくままに書き出してみるのです(p59)


・長嶋茂雄・・・「球がスーッと入ってくればガンと打つ。・・・
 ヤマをかけず、打率のことも考えず、
 スーッとくればガン。これですよ」(p80)


・『真剣にやっていれば、必ず行きづまる。
 それでも一心になってやっていると、
 ひょいと通じるものだ。
 通じないのは、行きづまる段階までいく
 真剣さが足りない
ということだ』
 (梶浦逸外老師)(p173)


心を鍛える言葉 (生活人新書)
白石 豊
日本放送出版協会
売り上げランキング: 1606


【私の評価】★★★★☆(82点)



■目次

第1章 心は鍛えるものである
第2章 意欲を引き出す
第3章 自信をつける
第4章 集中力を高める
第5章 感情をコントロールする
第6章 「頑張れ」だけで頑張れますか?
第7章 こうすれば伸びる!指導の言葉
第8章 禅語に学ぶ
終章 川上哲治氏(元巨人軍監督)との対話


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: