本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「「気の小さい人」が仕事も人生もうまくいく」金児昭

(2005年2月17日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「気の小さい人」が仕事も人生もうまくいく―達人が書いた仕事人の生き方・学び方

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


●「気の小さい人」とありますが、
 実は堅実な人と読み替えたほうがいいでしょう。


 なぜなら、一つひとつの仕事を
 しっかりやっていく人が著者なのです。


 ・「判子」には心があらわれる・・・
  判子を一回、一回ちゃんと押すと、
  自然と伝票一枚、一枚を
  きっちりと見ていくことになる。(p26)


●堅実な人は、
 だれに対しても変わりません。


 社長に対して言うことと、
 新入社員に対して言うことは、
 表現は変わるでしょうが、
 基本的には同じなのです。


 ・大事なことは、「変わらない」ことである。・・・
  どんな部門の人とでも、地位や役職にとらわれることなく、
  変わらず同じ行動をとり、
  同じことを言い続ける。(p82)


●信越化学工業の経理担当常務として
 バブル時代にも財テクに一切手を
 出さなかったように変わらぬ姿勢を貫く著者に
 感銘を受けました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・水泳の平泳ぎで世界記録をつくった
  北島康介選手のコーチは、北島選手のことを
  「努力する才能がある」と評していた(p116)


 ・私は役員室も秘書ももったことはない。(p172)


「気の小さい人」が仕事も人生もうまくいく―達人が書いた仕事人の生き方・学び方
金児 昭
あさ出版
売り上げランキング: 1,109,264

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数11,000部
メルマガ登録ホームページ発行者の日記


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: