「人生に小さな奇跡を起こす4つの習慣」ディック・ライルズ

|

人生に小さな奇跡を起こす4つの習慣
【私の評価】★★★☆☆(75点)


●4つの習慣ってなんだろー?と思いますが、物語形式なので、話はゆっくり
 と進みます。4つの習慣とは、


 ○最初に入って、最後に出て、付加価値を作り出せ!(勤勉)

 ○結果に対していいわけをするな!(誠実)

 ○前もって問題を解決せよ!(準備)

 ○常に自分のまわりの人がいい顔でいられるようにする!(気配り)


●この4つの習慣は、日本人が得意な分野ばかりなので唖然としました。特に、
 成果を独り占めしないことや、仲間を助けるという気配りの部分では、まさ
 に日本の智恵だと思いました。


 ・だれがいちばん貢献していて、だれが最も貢献していないかは、みんなが
  知っているんだ。長いあいだみんなをだませる人はいない。真実は常に
  知れわたるんだよ(p126)


●そう考えると、日本の社会というのは、このような成功の智恵が一般に
 浸透しすぎた結果、全員が同じ行動をすることになってしまい、効果が
 薄くなってしまった社会なのかもしれないと感じました。


 ・『最初に入って、最後に出ろ』とは他のだれよりもいっそう努力して
  一生懸命がんばれ、ってことだよ。(p39)


●全員が、早く会社に来て、遅くまで仕事をしていたら、差がでませんよね。
 そのような日本で抜き出るためには、やはり、常にプラスアルファ、一つ
 余分にやる習慣を持つことしかないのではないでしょうか。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・(仕官学校で)正確な答えを知らない場合、唯一認められる答え方は
  『調べておきます』というものだった。(p56)


 ・彼は裁判中に出会うかもしれないすべての問題を予想して、それら
  すべて前もって解決していたんだ。裁判が始まる前にね。(p116)


人生に小さな奇跡を起こす4つの習慣
ディック・ライル
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 565554
おすすめ度の平均: 4.0
4 現実味があるストーリー
4 平成の1分間マネジャー
4 結構深い意味のある内容です
3 わかってるよ!な話なんですが・・・・
5 読みやすくて印象深い

【私の評価】★★★☆☆(75点)

読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)