「「朝30分」を続けなさい! 人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ」古市 幸雄

| このエントリーをはてなブックマークに追加

新装版 「朝30分」を続けなさい! 人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ

【私の評価】★★★★☆(85点)


■最近、中学2年生の息子に
 勉強について話すことがあります。


 まず、勉強しておくと将来の選択肢が増えるよ
 そして、やればやっただけ成績は上がるよ。
 最後に、どうせやるなら朝のほうが効率がいいよ


 しかし、人は変わらないものと決まっていますので、
 相変わらず、彼はぎりぎりまで寝ています。


・どうして朝早く起きられないのか?
 理由は夜早く寝ないからです。(p127)


■そうしたときに手にした本が、
 この本でした。


 素直に息子に読ませたいと思いました。


 内容はタイトルのとおりですが、
 朝の習慣の大切さを
 厳しい言葉で伝えてくれます。


 自分の人生の結果を引き起こしているのは、
 自分自身なんだよ、と。


・「やる気がないなら、やらなければいい!」
 誰もあなたに、「勉強してください」と
 お願いしていないのですし、
 勉強死なければ当然、社会で脱落していく。
 そして、脱落していけばいい。(p36)


■息子には「朝、勉強したほうが効率がいいよ」と
 言い続けるつもりです。

 
 そして、この本を息子の机の上に、
 そっと置いておこうと思います。
 たぶん読まないだろうけど。


 古市さん、良い本をありがとうございました。

━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


朝は時間の進むスピードが遅い と思います・・・
 朝の1時間が、夜の1時間半から2時間くらいに
 匹敵するのです。(p55)


・加えて、朝は時間が限られているので、
 制限時間内で効率よく勉強しようと工夫します(p64)


当たり前のことを毎日続けられる者が勝つ(p14)


・「自分は負け組になった」なんて、 
 間違っても言わないでください。
 あなたは、負け組になったのではなく、
 負け組になることを自分で選んだのだから。(p111)


・そのセミナーの目玉は本田宗一郎氏の講演でした・・・
 本田氏はなかなか現れません・・開口一番
 「こんなところで遊んでいる暇があったら、
 実際に会社を経営して経営の勉強をしろ。
 俺は会社の経営の仕方など、誰からも教わったことはない。
 会社に帰って仕事をしろ。ばかたれが!」(p202)


【私の評価】★★★★☆(85点)



■著者紹介・・・古市 幸雄(ふるいち ゆきお)

 読売新聞退職後、ニューヨーク州立大学MBA。
 翻訳、手帳、英語学校の3つのビジネスを立ち上げる。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)