「影響力の武器」 ロバート・B・チャルディーニ

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

(私の評価:★★★★★)94点


心理学の重要な原理-コミットメントを公表すること(パブリック・コミットメント)が
コミットメントを持続させる


影響力の武器」 ロバート・B・チャルディーニ

------------------------------------------------------------------

●この本は、怪しげな商売がいかに人にものを買わせようとしているのかを、
 心理学の視点から整理、分析しています。


 あっという間に読んでしまいました。


●小さな親切をしておいて、あとでお願いをする方法。


 これは、よく無料冊子プレゼントのような形で行われていますね。


●たくさんの人を集めて、集団で買わせる方法。よく、老人を集めて、安くてお徳なものからだんだん高いものを買わせて商売している人がいます。


●日産のゴーン社長がリバイバルプランで公表したコミットメントも、
 社員にコミットメントを達成させるための心理学的技術なのかもしれません。


 達成しなければ社長をやめると言っているわけですから、
 自分も追い込んでいます。


●こうして考えてみると、このような心理学を利用したテクニックに対抗するためには、
 そのテクニックを知り、「これは、このテクニックを利用しているな!」
 と思うしかないと思いませんか。


●3400円と高めですが、これから商売をしようとする人(だまそうとする人?)、
 だまされそうな人は、絶対買って損はありません。


影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか
ロバート・B・チャルディーニ
誠信書房
売り上げランキング: 537

(私の評価:★★★★★)94点


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む