無料メルマガ購読

★2勉強・記憶術の最近の書評

【私の評価】★★☆☆☆(64点)■読み方を教えるというのは、 思ったより難しいものです。 読める人から見れば、 読めばわかる。 読めない人の気持ちが わからないからでしょう。■著者は文...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(67点)■ハーバード医科大学プリガム・アンド・ウィメンズ病院の 研究員として招かれた著者が教える 記憶術です。 著者の記憶法は、アウトプットすること。 ノートに書く...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■経営コンサルタントの読書術です。 即戦力を求められるコンサルタントは、 仕事が決まれば、 その業界について10冊以上読む。 読むことでその分野についての...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(65点)■だれもが本を早く読みたいもの。 そのためには、一字一句読む方法もあれば、 必要な部分だけ読む方法もある。 必要な部分だけを読むには、 割り切りが必要なので...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(65点)■本は早く読むものがあってもよいし、 熟読するものがあってもいい。 早く読もうと思ったら、 早く読めることが大事なのですね。■そのためには、アウトラインを...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(68点)■頭を良くする方法が整理されています。 やはり、本の読み聞かせが、 効果的なようです。 私もやればよかったが、 後悔先に立たず。■あとは、生涯現役が頭のた...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(60点)■確かにこの人は、本当にバカかもしれない。 でも、その反対に行動力がある。  バカでも行動力で、バカをカバーすることが できるということです。 深田さん、...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(66点)■速いスピードのCDを聞いて、 速読につなげようという一冊。 確かに読むスピードを上げるためには、 周波数を上げるしかありません。 たぶん慣れで変わりますの...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(65点)■齋藤先生が、本の読み方、書き方を 教えてくれる一冊です。 読み方のところでは、 やはり「芋づる式」、つまり、 興味のあるものに関連させて読んでいく こと...

続きを読む
【私の評価】★★☆☆☆(63点)■開成高校、東大出身で個別指導塾TESTEA塾長の 勉強法です。 「勉強とは自分のためにするもの」というのは、 社会に入ってやっとわかるというのは、 本当で...

続きを読む
1 2

>月別(2002年7月~)