「開成番長の勉強術」繁田 和貴

|

開成番長の勉強術

【私の評価】★★☆☆☆(63点)


■開成高校、東大出身で個別指導塾TESTEA塾長の
 勉強法です。


 「勉強とは自分のためにするもの」というのは、
 社会に入ってやっとわかるというのは、
 本当ですね。


■勉強法については試行錯誤的な雰囲気があり、
 もう少し体系的になっているとありがたいと思いました。


 学生にモチベーションを持たせるのは
 非常にむずかしいので、
 体験からのフィードバックを教えてほしいですね。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・SAPIXに入って塾の楽しさは加速します。
   数人一組になってチーム戦形式で授業を進めたり、
   独特の歌に乗せて昆虫や植物の名前を覚えたりと、
   とにかく生徒を飽きさせるに勉強させる工夫(p19)


  ・当時大好きだった子と、東大に合格したらつきあう約束
   を結ぶことに成功したのです。・・・
   その日から、超勉強モードに突入しました。(p38)


  ・私はいざ社会と向き合ってみて、
   自分の浅はかな知識に愕然としました。・・・
   勉強は誰にためにやるものでもない、
   自分のためにやるものなんだ・・・そのことを痛感することになるのです(p65)


▼引用は、この本からです。

開成番長の勉強術
開成番長の勉強術
posted with amazlet at 12.04.10
繁田 和貴
白夜書房
売り上げランキング: 77317

【私の評価】★★☆☆☆(63点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数44,000部
メルマガ登録ホームページ発行者の日記


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)