本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「億を稼ぐ勉強法」小林 正弥

本のソムリエ 2019/07/31メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

億を稼ぐ勉強法


【私の評価】★★★★★(93点)


要約と感想レビュー

 「億を稼ぐ勉強法」とは、学習することは当然として、それだけではなく億万長者のメンターを作るというものです。そもそも著者が、世界一周しながら年収1億円を達成でいたのはメンターとの出会いのおかげなのです。


 メンターのアドバイスがあるから、メンターを真似しているから、効果的に自分の成功体験を活用し、ライザップのようにビジネスでの成功法を「億を稼ぐ勉強法」として売り出しているのでしょう。


・1億円プレイヤーをまず探しましょう。その人から定期的にフィードバックをもらえる関係を作ることが大切。タダ働き、私淑、顧問契約、相互メンター、このどれかで1億円プレイヤーと付き合うことが大切です(p165)


 「億を稼ぐ勉強法」は、次のようなものです。まず、顧客の成功をお手伝いできることを考える。(ライザップならダイエット)著者の場合なら、経営、営業、商品開発、採用などを学んで、それをどうやったら顧客の成功に応用できる考える。そして実行する。


 その結果やプロセスについて、メンターに報告し、フィードバックをもらう。手本(ロールモデル)がいれば、完全コピーすることで、ブレがなくなるのです。


・「成功ノート」には、顧客の成功を定義し、どのようにすれば、それが実現できるのか?を書いていきます(p50)


 成功している人をメンターにしてアドバイスをもらうというのは、正に王道だと思いました。成功している人ほど、やる気のある人をサポートしたいものです。うまく関係性を作れれば、その場その場で適切なアドバイスをもらえることでしょう。


 小林さん、良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・顧客の成功(カスターマーサクセス)=自分の成功、と2つのベクトルを合わせる(p43)


・「・・ビジネスにおける成功は、すべて顧客によってもたらされる。自分のことだけ考えて成功するのは不可能だ」当時、なぜこの言葉を言っていただいたのか、今ではよくわかります。僕自身が自分のことばかり考えていたからに他なりません(p93)


・あなたが1億円プレーヤーになっていない11の理由
 理由1 本気で決めていない
 理由2 手本(ロールモデル)がない
 理由6 自分のことばかり考えている
 理由7 お金のことばかり考えている
 理由8 ・・(p81)


・「反転学習」・・生徒は授業前にオンライン動画などを視聴し、基礎知識を学んでおきます。その上で、授業に参加し、先生から自分の課題解決のフィードバックをもらったり、ディスカッションで他のメンバーと課題解決していきます(p161)


・反転学習とは、学校の授業と自宅の宿題を逆転させる・・自分で問いを設定し、自分で考え抜くこと(p46)


・人生の醍醐味は、自分で成功を定義し、自分で成功のルールを作り、顧客、ライバル、メンターと出会いながら達成していくプロセスを楽しむことだと思います(p134)


・自分が到達していないことは完全には理解できません・・メンターは登山ガイドのようです。あなたが登りたい山を、すでに登ってきた人です(p55)


・起業家のメンターに「お金が理由でしがみついている仕事をすべて捨てないと、次に行けないよ」とポツリと言われました・・半年かかりましたが、結果的に既存の仕事をすべて手放したことによって、僕の事業は大きく飛躍しました(p57)


・コンテンツは真似できるけど、ストーリーは真似できない・・・では、どうしたらビジネスにつながるストーリーが生まれるでしょうか?シンプルに「結果」を追求することです(p152)


・僕が新しいことを始める時、必ず行なうのが、誰かの成功ストーリーを読むことで、自分の活動の成功イメージを描く、ということです。「脳内成功」と呼んでいるのですが、あなたの頭の中で成功イメージが描けると、行動しやすくなります(p208)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


億を稼ぐ勉強法
億を稼ぐ勉強法
posted with Amazonアソシエイト at 19.07.30
小林 正弥
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2019-07-22)
売り上げランキング: 211


【私の評価】★★★★★(93点)


目次

Chapter0 凡人でも、お金と時間の自由は実現できる
Chapter1 億を稼ぐための6つの学習キーワード
Chapter2 「決断」 1億円プレイヤーになると決める
Chapter3 「否定」 現状を強烈に否定する
Chapter4 1億円の価値を生む「成功ノート」をつくる
Chapter5 稼ぐ筋トレ! 4つの学習サイクル
Chapter6 1億円プレイヤーになるキャリア戦略
Chapter7 億を稼ぐ勉強法で、1億円プレイヤーになった人たち



著者紹介

 小林正弥(こばやし まさや)・・・ビジネス教育者、作家。株式会社教育スクールビジネス研究所代表取締役。1983年、埼玉県生まれ。2006年、早稲田大学理工学部卒。「本業で結果を出して稼ぎ、結果の出し方を人に教えて稼ぐ」、ダブルインカムの手法を実践する「新・講座型ビジネス実践会」を主宰。塾生には年間3000万円、1億円を稼ぐクライアントもいる。25歳で独立したものの全く稼ぐことができず、時給900円の
日雇いのアルバイトを経験。家族の治療費のため、自分を最高値で売ることを決意し、1カ月後に毎月210万円の報酬が得られるようになる。その後、自分を「商品」として1億円プレイヤーとなる。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 : , ,



同じカテゴリーの書籍: