「「ダイレクト・レスポンス広告」を使って高額商品をバンバン売る法」辻壮慈

|

「ダイレクト・レスポンス広告」を使って高額商品をバンバン売る法 (DOBOOKS)

【私の評価】★★★★☆(80点)


■著者は、はじめのうち
 太陽光発電をテレアポ、
 訪問販売で売っていました。


 ところが、いくら頑張っても
 太陽光発電は売れないのです。


 そこで、
「ダイレクト・レスポンス広告」を
 試してみました。
 しかし、売れませんでした。


 試行錯誤を続けること2年。
 やっと売れたのです。


・「オファー(提案)がある」・・
 「無料サンプル」「無料お試し」
 「無料ガイドブック」「無料レポート進呈」など・・
 「500円お試しキット」など、
 有料(ただし低価格)のケースもあります(p39)


■成約率90%の「2ステップ販売法」とは、
 まず、無料小冊子を
 読んでもらうというものです。


 売り込みをするのではなく、
 作り込まれた
 小冊子を読んでいただくことに
 注力するのです。


 お客様は売り込まれるのではなく、
 自分で読んで納得して
 注文してくれるわけです。


・私は太陽光発電の情報を小冊子にして
 無料で配っています・・
 私のクロージング成約率は、
 90.7%です(p45)


■「ダイレクト・レスポンス広告」
 入門でした。


 「ダイレクト・レスポンス広告」は
 数字で考える広告です。


 反応を数字で把握しながら
 テストを繰り返すのが
 「ダイレクト・レスポンス広告」
 なのですね。


 辻さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・自分と同じような条件の人が、
 「この商品を購入して本当によかった
 と思っているのか?」・・
 実は、この情報が一番重要です(p24)


・「お客様の声」で信用度アップ・・
 「お客様の声」は必ず掲載してください(p99)


・アンケートが集まったら
 「お客様の声のレポート」として、
 見込み客に渡せるツールになる(p163)


・お客様の心理を徹底的に考えて
 繰り返しテストを行ない、
 「お客様の心に刺さる強い広告とは何か?」
 を知っています(p40)


・あなたのお客様は誰か?・・
 たった1人の「理想の見込み客」像を描く(p56)


・「ヘッドコピー」引きずり込む手法・・
 ヘッドコピーを読ませたら、
 続きが気になって読まずにいられない
 「サブヘッド(サブタイトル)」か
 「本文の冒頭」をつくってください(p92)


・一般の人(成人)は、
 「小学5年生と同じ読解力しかない」
 くらいに思ってコピーを考えましょう(p136)


・チラシは1万枚に1件の反応で普通です。
 しかし、ダイレクト・レスポンス広告は、
 これの3倍から5倍の反応が得られます。
 私の最高記録は1/166です(p176)


・チラシ広告3万枚(30万円の広告費)→
 小冊子請求6人(CPR見込客1人あたり5万円)
 成約3人(CPO新規客1人あたり10万円)(p183)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


「ダイレクト・レスポンス広告」を使って高額商品をバンバン売る法 (DOBOOKS)
辻 壮慈(「辻」は1点しんにょう)
同文舘出版
売り上げランキング: 34,042

【私の評価】★★★★☆(80点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]


■目次

1章 訪問販売は限界にきている
2章 ダイレクト・レスポンス広告の特徴
3章 ダイレクト・レスポンス広告のつくり方
4章 ダイレクト・レスポンス広告5つの型
5章 さらに強力なレスポンス・アップ法
6章 アンケートは反応を上げる必須アイテム
7章 失敗から学んだ広告の実践ポイント
8章 高額商品はコピーライティングで売れ!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)