「Dr.マイズナー流 口コミを生むためにやるべき16のこと」堀越 吉太郎

|

「現代ネットワーキングの父」Dr.マイズナー流 口コミを生むためにやるべき16のこと

【私の評価】★★★★☆(89点)


■まず、3人の自分にとって
 もっとも大切なお客様を作ろう!
 という本です。


 100人でも一万人でもありません。
 3人です。


 この3人のために
 やれることを考え、実行していく。


 良い人間関係を作るのです。


・1 定期的にお客様向けメルマガ・・を発行する・・
 2 お客様の誕生日に贈り物をする・・
 3 お客様を紹介してくれた人を優遇する・・
 4 お客様にお礼状・・を送る・・
 ・・・
 20 お客様にコラボレーションを提案する(p38)


■この3人に大切なお客さんに、
 自分を紹介してもらうのです。


 自分のミッションと理念を
 お客さんに理解してもらい、
 協力してもらうのです。


 お客様はよろこんで、
 あなたを友達に紹介することでしょう。


 これを「口コミ」といいます。


・こちらから「お客さまを紹介してほしい」と
 働きかける必要があります。・・
 1 パンフレットやチラシを置いてもらう・・
 2 情報を伝えてもらう・・
 3 あなたのことを話してもらう・・
 4 イベントやグループの活動に招待してもらう・・
 5 お客さまの声や推薦状を書いてもらう・・(p114)


■最終的には、自分を支えてくれる
 ネットワークを作ります。


 それは、メンター(師匠)であり、
 弟子であり、友人であり、家族であり、
 昔の同僚です。


 結局は、人間関係なんですね。


 堀越さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・あなたのお客様の
 トップ3の名前を書いてください(p13)


・競合他社と比較してUPSを探そう(p50)


・あなたのビジネスの理念を書いてください(p62)


・キュレーター(情報編集者)になろう・・・
 現代は、膨大な情報があふれている・・
 そういう時代には、膨大な情報の中から、
 自分に有用な情報だけをピックアップして
 まとめてくれる人が求められます(p88)


支援ネットワーク・・・
 1 メンター(師匠)・・
 2 あなたが教えた人(部下や後輩など)・・
 3 あなたが助けた人・・(p94)


・紹介者のためにあなたができることを
 書いてください・・・
 1 目標を達成する手助けをする・・
 2 モニターになってもらう・・
 3 アドバイスを求める・・
 4 アドバイスをする・・
 5 セミナーやイベントに招待する・・
 6 人を紹介する・・(p133)


・あなたのファンを増やすために、
 どのように周りの人に接するか
 書いてください(p143)


【私の評価】★★★★☆(89点)


■目次

1 あなたのお客さまのトップ3の名前を書いてください。
2 優良な顧客とさらに良い人間関係を作るために、
あなたに何ができそうか書いてください(最低でも20個)。
3 あなたが売っている商品やサービスを、
中学生にも分かるように説明してください。
4 あなたの競合他社を3社挙げてください。
5 あなたのビジネスの理念を書いてください。
6 あなたのお客さまのストーリーを書いてください。
7 あなたに貴重なビジネスの情報を
教えてくれる人の名前を挙げてください。
8 情報を与えてくれる人のために、
あなたに何ができそうか書いてください。
9 あなたを常に応援してくれる人の名前を挙げましょう。
10 応援してくれる人に対して、
あなたができることを書いてください。
11 あなたにお客さまを紹介してくれるヒトの名前を書いてください
12 どうやってお客さまを紹介してもらうのか書いてください
13 信用を深めるためにあなたができることを書いてください
14 紹介者のためにあなたができることを書いてください
15 あなたのファンを増やすために、
どのように周りの人に接するか書いてください
16 口コミマーケティングのプランを数値で管理しましょう


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)