「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術」河上多恵子

| コメント(2) |

「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術 ビジネスウーマン77のルール(WAC BUNKO)

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■女性経営者による
 働く女性のための一冊です。


 やはり最初の仕事は雑用が多いのですが、
 小さい仕事こそ大切にすることが大切。


 小さい仕事ができない人は、
 大きい仕事もできないのです。


・担当の決まっていない雑用をこなせる人は、
 全体が見られる人(p95)


■女性ならではのアドバイスは、
 教わり上手になること。


 女性で出世する人は、
 肩肘はったイメージがありますが、
 わからないことは素直に聞く。


 教わり上手こそが
 出世するそうです。


・「教わり上手」になりましょう。
 そして、教わり上手は、出世します(p221)


■女性も男性も出世の秘訣は
 同じだと思いました。


 多くの人から愛されなければ
 出世はできません。


 あとはちょっとの仕事だけ。


 河上さん、 
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・昔、母に言われました。
 「バカの考え、休むに似たり」。
 だらだら長く考えていてもダメ、
 さっさと切り上げなさい。(p104)


・「出る杭は打たれる」。
 しかし「無難」では先がない(p164)


・上司だって悩んでいるのです。(p196)


・大変な時期は短い。
 子供の成長は意外に早い(p242)


・子育てを通じて自分も変わる。
 親も子供に育てられている(p258)


・「こうしてもらうと、○○しやすくなるんだけれど
 お願いできる?
」などと、伝えてみましょう(p239)


・「これってイジメ?」・・・
 話ができる人を探しましょう。
 そして、いじめの記録をとっておきます。
 書くのが嫌なら、ボイスレコーダーを使ってもいいでしょう(p183)


【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■目次

序章 仕事にやりがいを見つけられるか
第1章 会社からみたあなたの価値はどのくらい?
第2章 職場で必要とされる女性の仕事術
第3章 職場の悩みナンバー1、人間関係はこうしてしのぐ
第4章 女性が人を動かす仕事術
第5章 家庭と仕事のワークライフ・バランス
第6章 結婚しない女性がひとりで生きるとき


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)