「いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術」松宮 義仁

|

いつでもどこでも「脳の集中モート゛」を高める シンプル・マッピング最強ノート術

【私の評価】★★☆☆☆(65点)


■マインドマップを手帳に書いて、
 情報を整理し、
 アイデアを出し、
 行動していこう!
 という一冊です。


 マインドマップを書くことで
 頭の中が整理されるのですね。


■現状とゴールのギャップがわかれば、
 行動計画を作ることができます。


 そして行動を記録し、
 計画との差を見ていくのです。


 松宮さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・思いついたことをすぐに
 書きとめるには、紙のノートに
 勝るものはありません(p17)


・カフェでノートを開いて、
 新商品の企画をマッピングするときが 
 ありますが、集中しすぎて、
 あっという間に2時間くらい
 経過していることがあります(p46)


・とりあえず「1つ目」を書くことで
 脳が動き出す(p56)


・読書マッピング・・・
 こまかいルールを抜きにしても、
 「記録に残す」「保存する」ことが
 大切です(p82)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


【私の評価】★★☆☆☆(65点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村




この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)