「いま、決める力 ワクワクする未来をつかむ「決断筋」の鍛え方」徳谷 智史

| コメント(0) |

いま、決める力 ワクワクする未来をつかむ「決断筋」の鍛え方

【私の評価】★★★★☆(81点)


■私事になりますが、私は、

 「あのとき、あれをしておけばよかったなぁ

 と後悔したことが(ほとんど)ありません。


 テニス大会で、あそこでちゃんと
 ボールを見ていれば・・・

 といった瞬間的な行動について、
 後悔することは当然あります。


 しかし、
 自分の人生にかかわるような事柄について
 後悔した記憶がないのです。

 とりあえずやってみよう!
 という私の性格ゆえなのでしょうか。


・一時的な恐怖に流され、自分に嘘をつき続けたら、
 きっと将来、後悔します
。将来になって
 「あのとき、あれをしておけばよかったなぁ」
 と後悔する人が本当に多いのです(p104)


■この本は、

 「あのとき、あれをしておけばよかったなぁ」

 と後悔したことがある人のための本です。


 そして、なんとなく、
 今の状態に満足していない人。


 日頃、グチを言っている自分に
 気づいてしまう人。


 そういう人は、
 今こそ、自分の人生について
 決断するときなのかもしれません。


・決断力のついたあなたに、
 すぐにでも決断してほしいことがあります。
 それは、「幸せな人生を送る」と決めることです(p204)


■決断とそれに続く小さな行動。


 その小さな行動が、
 人生を変えていく
力を持っているのです。


 ちょっと自分の人生を
 変えてみたい人にお奨めします。


 徳谷さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・特にプライベートでの決断の場合、
 「アタマ」だけでなく、
 「ココロ」のワクワクを大事にして
 決断することがとても重要です(p127)


・決断は、ゴールに向かうための出発点です。
 逆に言えば、ゴールがないと
 決断をする意味がないのです(p123)


・仮に間違った決断だったとしても、
 より多くの決断をすればするほど、
 次によりよい決断ができるようになる(p62)


・徳谷君、失敗なんてものはないんだよ。
 あるとすれば、成功するまでやってないだけだ。
 成功するまでやり続ければ、失敗なんてのは
 ただの成功に至るプロセスなんだよ(p87)


・「実現するまで、すでに実現したかのようなふりをし続ける
 この姿勢が、決めたことを継続し
 成果を出すことにつながります(p196)


・最初のアクションはどんなことでも構いません。
 小さなことでも構いません。(p92)


・決断に迷ったらゴールに立ち返る!(p110)


いま、決める力 ワクワクする未来をつかむ「決断筋」の鍛え方
徳谷 智史
日本実業出版社
売り上げランキング: 6,287

【私の評価】★★★★☆(81点)


■目次
  
第1章 決断の持つ力1-「決断力」がつけばあなたの人生は一変する
第2章 決断力診断-今の決断力レベルを知ろう
第3章 「決断筋」トレーニング1-「決断メタボ」体質を鍛え直そう
第4章 「決断筋」トレーニング2-「決断恐怖症」を克服しよう
第5章 決断ゴール力-「ゴール」を明確にしてよりよい決断をする
第6章 ココロの決断力-ワクワクを感じながら決める習慣をつける
第7章 アタマの決断力-正しい「決断プロセス」を身につける
第8章 決断させ力-相手を真剣に思うからこそ人は動く
第9章 決断継続力-せっかくの決断を3日坊主で終わらせない方法
最終章 決断の持つ力2-今日から幸せな人生を送ると決断しよう


楽天ポイントを集めている方はこちら




読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)