「女子高生ちえの社長日記PART-4 ― 国際化?中国?それで、戦略!?」甲斐莊 正晃

| コメント(0) |

女子高生ちえの社長日記PART-4 ― 国際化?中国?それで、戦略!?

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■物語形式で読みやすい一冊でした。


 経営の本を読むと
 理論しか書いていないことがあり、
 それに比べれば、
 はるかにわかりやすい。


 さらに、
 社長が高校生という設定が、
 肩に力がはいらず
 よいところなのでしょう。


・神は細部に宿る・・・
 ほんとうにいい仕事は、
 細部まで手を抜かずに行われた
 仕事でなければならない(p147)


■この分量なら、4冊分を一冊にしても、
 おもしろいかも・・・
 などと思ってしまいました。


 1~3も読んでみたいと思います。


 甲斐莊さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「会社の顧客はだれか」・・・
 「顧客はどこにいるか」・・・
 「顧客は何を買うか」(p57)


・情報は自分の足で集めること(p94)


女子高生ちえの社長日記PART-4 ― 国際化?中国?それで、戦略!?
甲斐莊 正晃
プレジデント社
売り上げランキング: 4300

【私の評価】★★★☆☆(71点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)