「スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学」G・M・ワインバーグ

| コメント(0) |

スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■この本のエンジニア、ワインバーグ氏は、
 ソフトウェアプログラマーです。


 この本では、
 優秀な技術者が何を考え、
 経験してきたのか知ることができます。


■私が共感したのは、ワインバーグ氏が
 知識を習得しようとするときに使う手法です。
 それは、「先生」になること。


 「先生」になれば、
 必然的にその内容に習熟しなくては
 ならなくなるのです。


・何かについて学ばなければならなくなると、
 その主題について授業をするという立場に立つようにする。
 十分授業をしてその主題がわかってくると、本を書く。


■また、本書全体を通じて、リーダーとしての
 心構えが参考になります。


 人を動機つける方法。
 問題解決方法。
 そして組織を動かす方法です。


・問題の理解・・・
仕様書を非常に注意深く読む・・・
 顧客から仕様書の不明瞭なところについての説明と
 追加情報を求める・・・仕様書を見直す(p27)


■翻訳がいまいちですが、
 欧米の一流技術者の考え方は
 ユーモアもあり興味深いものでした。


 本の評価としては、
 ★3つとします。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・誰かに割り当てた仕事を自分でするな。
 たとえそのために、彼らに誤りを
 犯させることになったとしても。(p254)


・自分の能力を証明しようとして
 時間を無駄にするな。(p254)


・もしあなたがリーダーなら、
 人々こそあなたの仕事の対象である。
 それ以外にする値打ちのある仕事はない(p129)


スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学
G.M. ワインバーグ 木村 泉
共立出版
売り上げランキング: 77179
おすすめ度の平均: 5.0
5 マシンと向き合うメンバーから、ヒトと向き合うリーダーへの道
5 マネージャーとリーダーの違いが分かる本
5 リーダーになることを恐れるな
5 「コンサルタントの秘密」実践編
5 リーダーシップについて考えさせられる一冊

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■著者紹介・・・G・M・ワインバーグ

 ITコンサルタント。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)