「曖昧力」多湖輝

|

曖昧力―日本人が育んできた

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■日本は外国に比べて、特殊な国です。


 あいまい、玉虫色、原則なし、バランス感覚。
 これは日本人独特のものでしょう。


 しかし、こうした微妙なところは
 一見、優柔不断に見えますが、
 それなりに良いところもあるようです。

 
─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ぼんやり    に見えて 以心伝心、あうんの呼吸
 適当なあんばい に見えて 本能的な感、第六感、直観力
 いい加減    に見えて 融通無碍(p6)


・宗教観の違い・・・「一神教」の世界では、
 そのことで戦いが勃発するほどなのだから、
 考えてみれば、「多神教」をよしとする
 日本人の曖昧さは、本当に筋金入り(p68)


・「負けるが勝ち」の強さを身に付ける(p122)


▼引用は、この本からです。

曖昧力―日本人が育んできた
多湖 輝
学習研究社
売り上げランキング: 380039
おすすめ度の平均: 5.0
5 曖昧力は「生きる智恵」である。
5 日本人の素晴らしさを再認識できる

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■著者紹介・・・多湖 輝(たご あきら)

 1926年生まれ。千葉大学名誉教授。
 多湖 輝研究所代表取締役。
 心理学を研究し、著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)