「何のために働くのか」北尾 吉孝

| コメント(0) |

何のために働くのか

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


●野村證券の出世街道を駆け上がり、
 ソフトバンクにヘッドハンティングされた
 北尾氏の仕事の心得をまとめた一冊です。


 野村証券時代、ソフトバンク時代の経験や体験を期待しましたが、
 仕事における心得が中心となっています。


●まず感じたのは、
 大きく考えるという習慣の大切さです。


 北尾氏は野村証券入社当時から、

 「世界経済の中の日本経済、
  日本経済の中の金融機関、
  金融機関の中の野村證券」(p101)と

 公言するように、大きな視点を持っていたようです。


●そうした大きな視点から、

 この仕事は正しいのか、

 社会的に正しいのか

 と考え、覚悟を持って、自分の意見を直言する。


 その発言も筋が通っているため、
 野村證券内で出世していったようです。


 ・よく自分の行為が社会的問題になると「会社のためにやった」
  と弁解する人がいます。しかし、その人は本当に会社のために
  やったのではなく、すべて自分のためにやっているのです。
  上役によく思われたいと考えてやっているのです。(p81)


●野村證券、ソフトバンクという
 厳しいビジネスの世界で生き抜いてきた
 北尾氏の経験が、

 「ピンチは人間を磨く絶好のチャンス」(p232)

 という一言で表現されているのは残念でした。


 仕事の心得として参考となる点がありましたので、
 ★2つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・アメリカ人の場合、・・・エリートビジネスマンであれば、
  リタイアするまでにだいたい
  十億円を貯め込むことを目標とする。
  これが彼らの基本的な発想です。(p22)


 ・私は週三回くらい運動をしています。・・・
  土日の晩のご飯は抜いて、
  野菜ジュースと果物で済ましています。・・・
  今でも二次会は絶対に行きません。・・・
  また土日はゴルフには
  行きません。時間がもったいないからです。(p171)


 ・今でも朝晩二回、神戸にいる母親に必ず電話しますし、
  月に一回は必ず様子を見に行きます。それから父の命日、
  その周辺の土日には墓参りを欠かしません。(p220)


▼引用は、この本からです。

何のために働くのか
何のために働くのか
posted with amazlet on 07.05.06
北尾 吉孝
致知出版社 (2007/03)
売り上げランキング: 188
おすすめ度の平均: 4.5
4 学生から新入社員は必読だ
5 分かりやすく勉強になる本です
5 王道の内容が、やさしく書かれています

【私の評価】★★☆☆☆(68点)



■著者紹介・・・北尾 吉孝(きたお よしたか)

 1951年生まれ。74年大学卒業後、野村證券入社、総合企画室。
 78年ケンブリッジ大卒業、野村證券海外投資顧問室、82年ニューヨーク拠点
 87年野村證券第二法人部次長、89年ワンサースタイン・ペレラ・
 インターナショナル社常務取締役。91年野村企業情報取締役。
 92年野村證券事業法人三部長。95年ソフトバンク常務取締役。
 99年SBIホールディングス代表取締役CEO。
 01年インフォトレーダー株式会社取締役社長


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)