本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「子育てハッピーアドバイス」明橋 大二

(2007年1月18日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てハッピーアドバイス

【私の評価】★★★★★(91点)


●これはいいな!と感じた一冊です。

 
 大田さんイラストがたくさん入っていて読みやすく、
 子どもにどう対応すれば良いかという大切な
 ポイントが分かりやすく解説されています。


●子育てのポイントは、やはり、
 自己重要感の育成でしょう。


 学校では、ややもすると
 成績が悪い人は価値がないかのような
 雰囲気があります。


 学校の成績が良い人が、社会で必ずしも
 役に立つわけではないとうことは、
 社会に出た人なら理解していると思います。


 (学歴を重視する組織では、
 分かっていないかもしれませんが・・・)


・しつけも勉強も大事ですが、自分を肯定できる、生きていていいんだ、大切な人間なんだ、存在価値のある人間なんだ、という気持ちを、子どもの心に育てていくことが、いちばん大事なのです。(p23)


●こうした子育ての技術は、
 実は子育てだけではなく、
 人を育てなくてはならない企業の中でも
 活用することができます。


 「もっと頑張れ」と部下に言うよりは、
 「頑張ってるね、ありがとう」と
 部下に言うほうが効果的なわけです。


・「あれしなさい、これしなさい」と、叱ったり命令したりする時間でなく、今日あったことを聞く、そして、おもしろいことは、心から笑いあう、そういう時間になれば、たとえそれが、5分であっても、子どもの心は満たされると思います。(p149)


●部下の育成にも活用できますので、
 子育てに奮闘する主婦だけでなく、
 部下の育成に悩むビジネスマンに
 お勧めできる一冊です。


 ぜひ、一家に一冊、
 家族で読んでみてください。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・キレる子どもは、たいてい、本当は、人一倍気を使う、優しいところを持っています。言うことを聞かない子どもは、自分の意志をすでにちゃんと持っています。何事も動作が遅い子どもは、物事にじっくり取り組むタイプかもしれません。(p4)


・子どもを守ろうとするなら、まず、それを支えているお母さんを守らなければなりません(p133)


▼引用は、この本からです。

子育てハッピーアドバイス
子育てハッピーアドバイス
posted with Amazonアソシエイト at 17.11.04
明橋 大二
1万年堂出版
売り上げランキング: 3,520

【私の評価】★★★★★(91点)



■著者紹介・・・明橋 大二(あけはし だいじ)

 昭和34年生まれ。精神科医。国立京都病院内科、名古屋大学医学部付属病院精神科、愛知県立城山病院をへて、真生会富山病院心療内科部長。


■イラスト・・・大田 知子(おおた ともこ)

 昭和50年生まれ。イラスト・マンガを生業とする。1歳の子供を育てながらの執筆に大奮闘。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 : , ,


コメント(1)

本のソムリエ様

はじめまして。
1万年堂出版のトシと申します。

『ハッピーアドバイス』を紹介してくださり、有難うございます!


>こうした子育ての技術は、実は子育てだけではなく、
>人を育てなくてはならない企業の中でも活用することができます

本当にその通りだと思います。

子育て中の方だけでなく、ビジネスマンにも読んでいただきたいですね。


今後も『ハッピーアドバイス』シリーズをよろしくお願いします!

1万年堂出版のブログで紹介させていただきました。

http://spn61170-02.hontsuna.net/article/2247715.html


ぜひ遊びに来てください(^。^)ノシ


同じカテゴリーの書籍: