「夢はかなう」イアン・ソープ

|

夢はかなう

【私の評価】★★★★☆(80点)


●著者紹介・・・イアン・ソープ

 1982年生まれ。8歳で水泳を始める。14歳でインターナショナル
 チーム入り。史上最年少16歳で世界選手権400m自由形に優勝。


●イアン・ソープといえば身長196cmの最強の水泳選手です。
 そして、この本を読んで驚いたのは、
 その考え方が、成功哲学そのものであるということです。

 ・有名な人と普通の人を分けるのは、
  何かに打ち込んだ量の差だと思う。(p139)


●どうすれば、打ち込めるものを見つけることができるのかといえば、
 それは「何でもやってみるということ」。
 イアンの考えは、非常にシンプルです。

 ・何事にも好奇心をもってやってみることが大切なんだと思う。
  やってみてだめなら、やめればいい。(p7)


●イアンは、優勝しても、満足できないときがある。
 優勝できなくても、満足できるときがあるといいます。

 それは、自分のゴールは自分が設定するものであり、
 そのゴールに向かって自分が努力してきたことを
 自分自身がよく知っているからです。

 ・成功とは、自分の達成度だ。
  他人を気にする必要はまったくない。(p96)


●自分の打ち込めることはなんだろう?そう思わせてくれる一冊でした。
 非常に読みやすく、シンプルに人生の本質を伝えてくれるので、
 ★4つとしました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・誰だって、自分自身のゴールにたどりつくことができるんだ。
  (p39)


 ・親は子どもに英才教育を施し、幼いころから子どもの遊ぶ時間を
  奪ってしまうことがよくあると聞く。
  しかし、本人のやる気がなければ長く続くはずがない。(p15)


 ・究極の遠いゴールを見るより目の前の次のゴールを目標にする。
  一歩ずつ、一歩ずつ。
  そうでないと、誰でもときには気が滅入ってしまうから。(p107)


夢はかなう
夢はかなう
posted with amazlet on 06.05.08
イアン・ソープ
PHP研究所 (2003/04/05)
売り上げランキング: 18,336
おすすめ度の平均: 4.87
5 夢はかなう
5 「愚行移山」の意味がわかる本
5 IAN、素晴らしいプレゼントをありがとう!
【私の評価】★★★★☆(80点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)