「世界を変えるお金の使い方」山本良一

|

世界を変えるお金の使い方

【私の評価】★☆☆☆☆(59点)


●自分で稼いだお金は、
 自由に使うことができます。


 しかし、その使い方で世の中が動いていくという事実を考えると、
 お金を持つということは、
 世の中からお金の使い道を任されたと考えることもできます。


・100円で沖縄戦を記録したフィルムのコピーを
 1フィート分アメリカから買い取れます。(p26)


●自由とはいえ、
 世の中からお金の使い道を任されたと考えれば、
 選挙のようなある種の責任があるということです。


・30,000円で約100㎡の棚田のオーナーになり、
 米づくりに参加。(p70)


●お金を何に使うか、
 ということもじっくりと考えたいものです。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・5000円で高齢者への給食サービスの活動をする団体を、
 日本各地に広げる手伝いができます。(p64)


世界を変えるお金の使い方
山本 良一 Think the Earth Project
ダイヤモンド社 (2004/12/11)
売り上げランキング: 4,995
おすすめ度の平均: 4.25
4 まず知ること、そして一歩を踏み出すことが大切
4 お金で一票を投じる
3 考えるきっかけとして良い本

【私の評価】★☆☆☆☆(59点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数11,000部
メルマガ登録ホームページ発行者の日記


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)