「天職の作法」小阪裕司

|

天職の作法

【私の評価】★★★☆☆(79点)


●充実した人生を送りたい、
 仕事で成功したいということは、
 だれでも望むことでしょう。


 しかし、ひと口に充実した人生といっても、
 それが何であるのか、
 明確に答えを持っている人は少ないと思います。


 ・生きる意味とは、生きる意味を
  問い続けることにあると。(p54)


●この本では、充実した人生というものは、
 自分に能力があるから得られるのではなく、
 自分に居場所がある、自分に役割があるからこそ
 満足感という形で得られるのだとしています。


 ・天職とは「才能」のことではありません。
  天職とは「役割」です。(p84)


●通常の成功本とはちょっと違った切り口で
 自分を振り返ってみることができる一冊でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・億万長者はたとえば
 『たいていの人よりは勤勉に働くこと』などの
 自分の行動で『運』を引き寄せられると考え、
 年収一千万円未満の人たちは、
 そういった自分の行動とは関係のないところで
 『運』がはたらくと考えているようだ(p40)


・成功者と呼ばれている人たちは
 「紙に書いた」から
 成功できたのではない、
 「紙に書くといいよ」と言われたら
 素直にやってみる人だから
 成功できたのだと、私は思います(p142)


・週末映画を観に行くことは『予定』であって、
 『夢』ではない・・
 しかしこれがたとえば会社を作って
 三年で年商○億円にするというようなこと・・・
 でも本当は、この二つは
 そんなに違わないのです(p164)


・私の座右の銘に
 「最悪を想定し、最善を信じ、中庸を行く」
 というものがあります(p168)


天職の作法
天職の作法
posted with amazlet at 12.03.17
小阪 裕司
大和書房
売り上げランキング: 282358

【私の評価】★★★☆☆(79点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)