人生を変えるほど感動する本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理」バートン・マルキール

2004/06/03公開 更新
本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理


【私の評価】★★☆☆☆(69点)


要約と感想レビュー

●この本が教える投資の基本は
 素人が投資するなら、長期投資でリスクはあるが
 インフレを超えるゲインの見込める手数料の安い
 インデックスファンドで分散させること。


 特にTOPIXやNYダウ等の指数に
 連動するように運用されている
 ETF(上場投信)がお勧めです。


●年をとってきたら、リスクの少ない
 債券などにシフトしていく。
 そこは自分で考えましょう。


 それにしても、日本国以外の市場の
 インデックスファンドで
 手数料の安いものがありませんね。
 知っている方は教えてください。


この本で私が共感した名言

・投資家としては、将来またインフレが加速することがあるかもしれないということを、頭の片隅に入れておくべきだと思う。(p23)


・機関投資家のプロたちは、大企業の場合にはどんなに高成長でも80とか90の株価収益率を正当化するのは不可能だということを、すっかり忘れてしまったのだ。(p86)


・投資家が年をとるにつれて、リスクの高い投資の割合を減らし、債券やREIT(上場不動産投信)、配当が安定して高水準な株式の割合を増やし始めるべきである。(p409)


・収入が20ポンドで支出が19.96ポンドなら、人生は天国。収入が20ポンドで支出が20.06ポンドなら、人生は地獄。(『デイヴィッド・コパフィールド』チャールズ・ディッケンズ)


ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理
バートン・マルキール
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 5,401


【私の評価】★★☆☆☆(69点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。


お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメントする


同じカテゴリーの書籍: