「都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い」野田 数

| このエントリーをはてなブックマークに追加

都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い (扶桑社新書)

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


■小池都知事の特別秘書であり
 都議会議員の野田さんです。


 都知事になるための
 戦いの経緯が記されています。


■東京都の問題といえば、
 朝鮮学校への補助金、
 東京オリンピック、
 豊洲の築地移転問題。


 お金がある東京だけに
 利権の闘いはきびしいものに
 なりそうです。


 野田さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・東京都では、平成7(1995)年より
 朝鮮学校への補助金が18年間にわたり
 予算に計上させており、日本人拉致事件が
 発覚した平成14年以降も続いていた・・
 平成23年12月に、都議会で、当時タブーだった
 「朝鮮学校への補助金」について切り込み、
 東京都から朝鮮学校への補助金を初めて
 廃止させた(p71)


・朝鮮学校とは、我々日本人が想像するような
 まともな教育機関ではない。朝鮮学校は
 まぎれもない朝鮮総連の下部組織であり、
 現在も警察や公安調査庁などの監視対象団体
 に指定されているのである(p74)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます

都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い (扶桑社新書)
野田 数
扶桑社 (2016-12-24)
売り上げランキング: 33,660

【私の評価】★★☆☆☆(67点)



■目次

第1章 小池百合子氏、組織なき都知事選に勝つ
第2章 私が体験した都議会の実態
第3章 小池百合子都知事、東京大改革のロードマップ


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)