「仕事にも人生にも自信がもてる! 女性管理職の教科書」小川 由佳

| このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事にも人生にも自信がもてる!  女性管理職の教科書 (DO BOOKS)

【私の評価】★★★★★(90点)


■今年4月に女性活躍推進法が制定され、
 女性の管理職登用を進める会社が
 増えてきました。


 女性の立場で考えれば、
 管理職としてやり切れるだろうか、
 家事と仕事を両立できるだろうか、
 と悩みは多いもの。


 悩める女性管理職予備軍に
 先輩からアドバイスを
 もらいましょう。


・管理職のほうがむしろ
 子育てや介護などとの
 両立がしやすい
・・(p31)


■女性管理職は、
 細かいことが気になる人が
 多いらしい。

 そのため、
 男性部下がついていけず、
 脱落することも。


 著者は、自分規準で
 部下に完璧を求めないようにと
 助言しています。


 完璧を求めるにしても
 言い方に工夫が必要かも
 しれませんね。


・カリスマリーダーを
 目指さなくていい(p18)


■慣れない女性管理職は、
 自分も部下も
 やりずらいことでしょう。


 それでも時代の流れは、
 女性管理職を増やしていきます。


 そうした女性管理職激増時代に
 貴重な本だと思いました。


 小川さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


「叱る」のではなく、
 「フィードバックする」
・・・
 それは相手の成長のために、
 「事実」や「起こったこと」や
 「こちらに見えていること」を
 伝えるだけのこと(p84)


・自分で「なんとかできること」と
 「どうにもできないこと」を
 切り分ける(p192)


・すべては自分で選び決定していく・・
 すべての自分の行動について、
 「自分が選んでいる」ということを
 意識すること(p217)


・本音で相談できる人を
 見つけておくといいですね・・
 コーチを雇うというのも
 1つの選択肢としてあります(p197)


・うまくいかないのって、
 1 お客さんの課題をうまくヒアリング
   できていないからなのか、
 2 課題はつかめたけど、それに合った
   ソリューションが考えつかないからなのか、
 3 ソリューションは考えついたけど、お客さんに
   響くような提案ができないってことなのか、
 どれ?(p191)


仕事にも人生にも自信がもてる!  女性管理職の教科書 (DO BOOKS)
小川 由佳
同文舘出版
売り上げランキング: 15,415

【私の評価】★★★★★(90点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


■目次

1章 「管理職になってしまった! 」まずはあなたの不安を解消しよう
2章 「そもそも管理職って何をすればいい?」新米リーダーの仕事の心得
3章 「どう接したらいい?」部下のやる気を引き出すコミュニケーション
4章 「ブレないリーダーになる! 」部下も自分も成長する思考術
5章 「どうしたらバラバラチームがまとまる?」1+1=3になる強いチームのつくり方
6章 「〝ついイライラして自己嫌悪?から抜け出す! 」うまくいかないときの処方箋
7章 「オンもオフも充実させたい! 」周りに振り回されない仕事術



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

Googleのお薦め記事

>月別(2002年7月~)