「「2つの名刺」を持ちましょう」後藤光正

| このエントリーをはてなブックマークに追加

「2つの名刺」を持ちましょう (Nanaブックス)

【私の評価】★★★★☆(82点)


■自分のオリジナル名刺を
 持ちましょう!
 という一冊です。


 名刺には肩書きが必要です。
 私の場合は、「本のソムリエ」。


 自分で自分のブランド名を
 作ることができるのです。


・名刺交換は、「私は○○です」と
 名刺を渡す相手に
 伝える行為でもあります(p50)


■自分の名刺を作るためには、
 自分を知る必要があります。


 自分は何がしたいのか
 自分は何ができるのか。
 それは、人の役に立つのか。


 どれだけ自分の思いと
 現実と向き合えたのかどうかが、
 名刺の肩書きに現れるのでしょう。


・たかが名刺ではありますが、
 徹底して自分を見つめ、
 自分を表現することを突き詰めていくと、
 「自分に何ができるのか」はもちろん、
 「自分は何がしたいのか」
 「自分の軸はなんなのか」、
 あなたの中の「大事なコア」が
 見つかります(p31)


■自分名刺を持っている人も、
 持っていない人も
 この本をきっかけに
 名刺の見直しをしてはどうでしょうか。


 新しい自分ブランドが、
 できるかもしれません。


 後藤さん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・1 自分力の棚おろし→「気づく」
 2 たった1週間でできる
  「自分名刺づくりワーク」で、
   自分を"言語化"→「変わる」
 3 つくった自分名刺で名刺交換→「出会う」(p8)


・3か月後の自分の仕事のイメージが
 できていますか?・・
 半年後・・3年後・・10年後のあなたが、
 今の自分に話しかけています

 なんと言っているでしょうか?(p123)


・過去 現在 未来
 趣味 仕事 自分・・
 一覧表にすることで、さらに
 あなたの中で整理されると思います。
 自分で気になったキーワードを、
 マス目に入れ込んでみてください(p126)


「2つの名刺」を持ちましょう (Nanaブックス)
後藤光正
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 132,366

【私の評価】★★★★☆(82点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


■目次

第1章 「自分名刺」で劇的に変わった30歳の平凡な会社員
第2章 その名刺、あなた自身を語ってくれますか?
第3章 「自分名刺」で人生が変わる「名刺セラピー」体験記
第4章 あなた自身を知ることが、名刺づくりの第一歩 ~「名刺セラピー」基礎ワーク~
第5章 1週間でできる自分を最適に表現する「自分名刺」のつくり方
第6章 さあ「自分名刺」を持って出かけよう


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)