「子供が喜ぶ「論語」」瀬戸 謙介

| このエントリーをはてなブックマークに追加
子供が喜ぶ「論語」
子供が喜ぶ「論語」
posted with amazlet at 10.07.21
瀬戸 謙介
致知出版社
売り上げランキング: 227

【私の評価】★★★★★(91点)


■空手の先生が「論語」を通じて、
 生き方というものを教えてくれる一冊です。


 「論語」などを持ち出すと単調になりがちですが、
 瀬戸先生の独自独歩の色が出ていて
 読みやすい一冊でした。


努力しない人を友達にしてはいけない(p120)


■瀬戸先生の教えの特徴は、一本筋が通っていて、
 なぜか力強いということ。


 努力しなさい、

 友人は選べ、

 自分の意見を持つ、

 など当たり前のことのようですが、
 この本を読むと、力強く心の中に入ってくるのです。

 (空手の技か?)


・悪人に対しては、善の気持ちで迎えてはいけません。
 きっぱりと、それは悪いことだ、と告げて改めさせるくらいの
 気迫がなければ仁者とはいえませんよ」ということです(p100)


■空手の技も、心の成長がないと
 伸びないということ。


 「学ぶ」ということの大切さが
 ひしひしと伝わってくる一冊でした。


 瀬戸さん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・成功する人間と成功しない人間の差は、
 努力するかしないかの違いだ。(道元)(p15)


・やる気のない人間が一人でも集団の中にいると、
 全体の空気がだれてくるからです。
 それを引き締めるために、怒鳴っているんです。(p41)


・子曰く、君子は和して同せず、
 小人は同じて和せず。(子路第十三)(p94)


・頭がよかった松陰でも、後に荻の野山獄という
 牢屋に入ったときには、
 一年に六百十八冊もの本を読んで勉強しています(p129)


・派遣村って知っているかな?・・・
 先生は、そういう人たちに同情する価値はないと思います・・・
 それまでにどういう生活をしていたかが問題だと思うんです(p155)


・自分には悩みがないなんて自慢しちゃいけませんよ。
 悩みがない人間は何も考えていないということですからね。
 それは自分の人生を真剣に正しく生きようという考えがない人間です(p186)


子供が喜ぶ「論語」
子供が喜ぶ「論語」
posted with amazlet at 10.07.21
瀬戸 謙介
致知出版社
売り上げランキング: 227
おすすめ度の平均: 5.0
5 論語は人生の道しるべ
5 こんな授業受けたかった!子供に受けさせたい!
5 わかりやすい論語の本。孔子の伝えたかったことはこう言うことだったのかと思いました。

【私の評価】★★★★★(91点)



■著者紹介・・・瀬戸 謙介(せと けんすけ)

 1946年旧満州生まれ。
 現在社団法人日本空手協会、東京都本部副本部長、同技術局長。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)