「知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術」菅原 秀則

| コメント(0) |

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■あちこちで見かける
 太陽光発電投資について学ぶために
 手にした一冊です。


 太陽光発電投資は「再生可能エネルギー
 固定価格買取制度(FIT制度)」で
 一気に導入が進みました。


 なぜなら設備を設置さえすれば、
 20年間高額で電気を買い取って
 もらえるからです。リスクの小さい
 有望な投資先と言えるのでしょう。


・一方的に契約を解除されるリスクが
 非常に小さい点です。売電単価14円の
 発電所であれば、20年間ずっと14円の
 単価で売電できるのです(p31)


■現在は買取価格が下がっているため
 太陽光発電投資の表面利回りは
 10%程度だという。


 これから借金返済、税金、保険、
 メンテナンスを考えれば収支は
 とんとんです。


 太陽光に投資できる人は、
 現金を持っているか、
 土地を持っているか、
 節税対策ができる人など
 有利な条件を持っている
 人なのでしょう。


・一般的な太陽光発電所の表面利回りは
 約10%です・・フルローン(全額融資)で
 購入した場合を考えます・・
 土地の固定資産税・・設備の償却資産税・・
 パワーコンディショナーの電気代・・
 メンテナンス・・収支はトントンか
 赤字にもなります・・今回のケースでは、
 少なくとも1~2割は自己資金を
 入れるべきだと思います(p79)


■「再生可能エネルギー
 固定価格買取制度(FIT制度)」は
 ヨーロッパ後追いするように
 2021年から電力市場の価格を参照する
 仕組みに変わっていく予定です。


 それでも投資家にとって
 投資利回りが確保できれば
 太陽光発電は作られていくのでしょう。


 悪法でも法律です。
 どんどん低品質で高額の電気を作り出し
 悪法であったことを歴史的に
 証明してほしいと思います。


 菅原さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・返済期間が過ぎた後に、
 キャッシュフローが大きく増える
 ボーナス期間が待っています・・
 返済期間中に売却することで、
 それなりのキャピタルゲインを
 得ることもできるでしょう(p21)


・パワーコンディショナーの容量49.5kWに対して、
 太陽光パネルの容量が60kWを超えてくると
 過積載の範囲です・・・
 過積載という方法により、
 売電を増やしつつ発電所の設置コストを
 低下させることができる・・(p58)


・太陽光発電投資のリスクは、自然災害リスク、
 盗難リスク、投石などによる太陽光パネルの
 破損リスク、パネルが強風で飛ばされて人や
 建物に損害を与えてしまうことによる賠償リスク、
 出力制御(出力抑制)リスクなどです(p62)


・近くに電柱はあるか・・・敷地内に
 柱上変圧器付きの電柱がある場合には、
 太陽光パネルのワット数×1万円よりも
 安くなりやすいです・・・
 近くに電柱がまったくないような土地だと、
 敷地まで電柱を何本も敷設していかなければ
 なりませんので、負担金が150~200万円も
 かかってしまうケースもあるようです(p85)


・海から近い土地の場合、塩害の影響を
 考慮しなければなりません・・・
 特に海岸からの距離が500mまでの
 範囲を、重塩害地域といいます。
 発電所の設置場所が、この範囲に
 含まれていないかどうか確認し、
 なるべくなら重塩害地域は
 回避すべきです(p126)


・草刈りをせずに放置しておくと、
 太陽光パネルの周囲が雑草で覆われ・・・
 太陽光パネルの一部が常に陰になることで、
 太陽光パネルの一部にホットスポットが
 生じ、太陽光パネルの劣化・故障に
 つながります(p171)


・高利回りを実現するための秘策・・・
 まずは経産省に事業計画認定の申請を行い、
 その年度での売電単価の権利を確保します・・・
 2年程度、そのまま放置します。
 2年経過すると、設備の調達コストが下がって
 いるので、昔の高い売電単価、且つ、
 今の安い調達コストで発電所を設置することで、
 高利回りの太陽光発電所を実現できます(p189)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


【私の評価】★★★☆☆(77点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]


■目次

第1章 堅実な人にこそ向いている!太陽光発電投資の魅力
第2章 太陽光発電投資の理解に必要な基礎知識
第3章 これだけは押さえておきたい!失敗を回避する投資判断手法
第4章 太陽光発電投資の融資戦略
第5章 管理・メンテナンスの重要性
第6章 太陽光発電投資の魅力の一つ!消費税還付



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)