「ストレスレスの授業」清水 将平

| コメント(0) |

ストレスレスの授業(レッスン): 「ものさし」を変えれば悩みは悩みではなくなる

【私の評価】★★★☆☆(75点)


■ECコンサルタントによる
 ストレスのない仕事のコツです。

 EC(electronic commerce:電子商取引)


 DTI,楽天などサラリーマンを
 経験されていますので、
 前半は仕事のコツとなっています。


 仕事のストレスは、
 期待と現実の差から生まれるもの。


 あまりに高い期待にしばられず、
 すこしゆるめたほうが、
 ストレスは減るようです。


・ボールをもたなければ
 (仕事を抱え込まなければ)、
 ストレスはなくなるのです。・・
 自分のところに飛んできたボールは、
 どんどん投げ返せればいい
だけです(p20)


■やはり一番のストレスは、
 人間関係のようです。


 優秀な著者も上司や年上部下で
 苦労されたのでしょう。


 いかに相手にやる気を 
 奪われないか、
 聞き流す技術が必要なようです。


・じつは、世の中には
 ただ単に何かを言いたいだけ、
 怒りたいだけという人がたくさんいます。
 もしかしたら、あなたの上司も
 そのタイプかもしれません。(p77)


■考え方で幸せになれる
 ということだと思いました。


 いかに周囲の雑音に悩まないで、
 自分のやりたいことに
 チャレンジするのか。


 苦労しながら、
 自分のスタイルを作りたいものです。


 清水さん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・やりたいことを我慢するストレス・・
 アポは先着順ではなく、
 重要度順で決める。(p41)


・親や上司、先輩が必ず偉い
 というわけではない
のです・・
 そういうところにスポットを当てれば、
 親や上司から何を言われようが、
 あなたは落ち込む必要もなければ、
 ストレスを感じることもなくなるでしょう(p64)


・10分1000円のカットハウスが増えてきました・・
 自給6000円ということになります・・
 私の場合、今はセミナー講師として・・
 自給は15万円になるわけです(p106)


・1日に体重計に
 2回乗ると太らない(p120)


・仲よくなりたい人がいれば、
 一緒に食事をすればいい(p144)


【私の評価】★★★☆☆(75点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


■目次

第1章 "仕事"仕事のストレスを抱えないためにはボールをもたないこと
第2章 "人間関係"「嫌い」というものさしをなくせば、人間関係はうまくいく
第3章 "お金"給料は「上がる」ものではなく「上げる」もの
第4章 "健康"健康にいいものを食べるより、不健康なことをやめる
第5章 "夢の実現"夢はひとりではかなわない


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)