「日本人なら絶対知っておきたい韓国の歴史」山崎 赤秋

|

日本人なら絶対知っておきたい韓国の歴史 (幻冬舎ルネッサンス新書 や-4-1)

【私の評価】★★☆☆☆(64点)


■韓国についての歴史を
 トピックごとに整理したものです。


 羅列なので、統一感が
 いまいちという感じでしょうか。


 歴史を学ぶのは面白いものです。 


 山崎さん、
 良い本をありがとうございました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・草梁倭館は1678年に設けられたわが国最初の在外公館で・・・
 朝鮮は、倭館への薪炭食料等の供給を中止したり、
 釜山沖で海軍の演習をして威嚇したり、日本人をせっきゃうkした
 娼妓を罰する法律をつくるなど嫌がらせを繰り返していた(p29)


・1866年正月、天主教(カトリック)弾圧令が布告された。
 直ちに、フランスの宣教師九人が処刑されたのを嚆矢として、
 国内のカトリック信者8000人が次々と処刑された(p54)


・終戦時、日本(本土)には200万人の朝鮮人がいた。
 それから1946年3月までの七カ月間で130万人が
 一挙に帰国した。その後は徐々に減り、朝鮮戦争
 勃発直前の1950年5月には、60万人になった・・
 北朝鮮への帰国運動は、朝鮮戦争休戦後の
 1953年8月ごろからはじまり、朝鮮総連(在日本
 緒戦人総聯合会)が結成された1955年5月ごろから
 本格化する・・・帰還者数は9万3000人にのぼった(p70)


日本人なら絶対知っておきたい韓国の歴史 (幻冬舎ルネッサンス新書 や-4-1)
山崎 赤秋
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 305,386

【私の評価】★★☆☆☆(64点)



■目次

第一章 韓国と日本
第二章 古代
第三章 秀吉の朝鮮侵略
第四章 李氏朝鮮時代
第五章 日帝強占期
第六章 朝鮮戦争
第七章 現代


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)