「これから「正義の通報」の話をしよう」渡邊一浩

|
これからの「正義の通報」の話をしよう
渡邊一浩
リーダーズノート
売り上げランキング: 92866

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■これは珍しい警察関係の書籍。


 不審者がいたらすぐ通報。
 警察安全相談#9110という窓口もある。


 など、警察利用時の注意点を
 教えてくれます。


 それもそのはず。
 著者は元警察官ですから。


・通報する上でイチバン大切なことは、
 「すぐにその場で電話する
 これに尽きる。(p101)


■交通事故は必ず通報、
 不審な電話が来たら、電話をかけ直す
 など社会人が知っておくべき、
 危機管理も教えてくれます。


 社会人なりたての人には、
 警察利用の教科書として
 つかえるかもしれませんね。


交通事故は、いくら相手が
 「ちょっとしかぶつかっていないし」
 「急いでいるから」などと言っても、・・・
 すぐにその場で・・警察へ通報してほしい(p188)


■最近は、オレオレ詐欺もあるし、
 空き巣もあるし、自動車泥棒もいる。


 警察には感謝しつつも、
 自分の安全は自分で守らなくては
 ならない社会になってきたようです。


 渡邊さん、
 よい本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・住民から「犯人・不審者を目撃した」などの
 通報があったときは、かなりの確率で
 犯人を逮捕することができた(p16)


・「何かちょっとしたことでも通報しよう」
 「不審者の段階で警察に通報していいのだ」・・
 住民の方々の意識を変えていった・・・
 効果は抜群に上がった(p24)


・110番通報だと、
 警察は、通報場所がすぐに特定できる(p79)


・警察安全相談(都道府県により名称は異なる)
 「#9110」に電話するという方法もある・・
 警察本部などが受理するため、
 ・インターネットでの被害に関する相談
 ・ヤミ金融・悪質商法に関する相談
 などには適している(p93)


・「裁判所から封筒が送られてきた場合」は要注意・・・
 無視していると「こちらに都合が悪いので裁判所に来なかった」
 と裁判官に判断され、身に覚えがなくともお金を支払わなければ
 ならなくなってしまったケースもあるのだ(p148)


盗まれた自転車を発見して被害者に返す確率(被害回復率)
 が、50%を超えている
都道府県警察も珍しくないため
 (1週間以内に見つかるケースも多い)あきらめずに、
 被害届を出してほしい(p156)


・何の前ぶれもなくいきなりお金の話や個人情報の
 話を切り出されたら
 「電話番号を教えてください、かけなおします
 と言って、相手の官公庁名・氏名・電話番号・・を聞いて、
 いったん電話を切ってほしい(p181)


これからの「正義の通報」の話をしよう
渡邊一浩
リーダーズノート
売り上げランキング: 92866

【私の評価】★★★☆☆(71点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)