「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」デビッド・アレン

|

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

【私の評価】★★★☆☆(75点)


■GTDとは
 Getting Things Done
 つまり、物事を処理する方法です。


 意訳すると
 「今やる、すぐやる、できるまでやる」
 でしょうか。


・今すぐやる、
 誰かに任せる、 
 あとでやる(p57)


■GTDの基本は、
 積み上がった仕事を上から
 処理していくこと。


 2分以内にできるなら、すぐやる。
 他人ができるなら、依頼する。
 後でやることは、やることリストへ、
 といった具合です。


・GTDの良いところは、
 自分の感情や体調には関係なく
 システムとして処理していくことなのでしょう。


・行動の選択肢を明らかにする(p264)


■やるべきことは決まっている。
 それに従って処理していけばいい。


 あとは、処理の技術をレベルアップ
 していけばいいのです。


 仕事の基本だと思います。
 GTDが初めての人は、一読ください。


 アレンさん、良い本をありがとうございました。

━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・整理システムはひとつにしぼる・・・
 私はAからZまでのアルファベットを用いた
 ファイリングシステムだけを使っている(p99)


・チェックリストをつくる・・・
  ・旅行用チェックリスト・・・
  ・週次レビュー(毎週レビュー、更新すべきこと)・・・
  ・会議用チェックリスト・・・ 
  ・重点的に取り組む分野・・・(p194)


・自分に対する約束を破ることでマイナス感情が
 起こってくる。これを避ける方法は次の3つしかない。
  ・約束をしない。
  ・約束を果たす。
  ・約束を見直す。(p251)


はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
デビッド・アレン
二見書房
売り上げランキング: 853

【私の評価】★★★☆☆(75点)



【参考】

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
デビッド・アレン
二見書房
売り上げランキング: 4,086


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)