本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「お金持ちマインドの育て方」中野 裕弓

(2009年9月18日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金持ちマインドの育て方―

【私の評価】★★★★☆(84点)


■この本では、お金持ちになるためには、
 順番があるということを
 教えてもらいます。


 その順番とは、
  1 豊かさが似合う人になる
  2 豊かさにふさわしい行動をとる
  3 実際に豊かさを所有する
 ということです。


■つまり、豊かさには3種類あって
 心の豊かさ、そこから続く行動
 そして物質的な豊かさになっていくのです。


 もし、この順番が入れ替わって、
 物質的な豊かさだけを持ってるとすれば、
 その人は「成金」と呼ばれるのでしょう。


■では、どのようにして
 豊かさが似合う人になればいいのでしょうか。


 まず、第一になりきることです。


・「なりきること」がオーラを変える(p32)


 「なりきること」とは、
 ちょっと高いレストランでも気軽に入れる自分、
 グリーン車に普通に乗れる自分になるということです。


 最初は難しいかもしれませんが、
 これも訓練で、だんだん慣れていくことでしょう。


■さらに、できるだけ豊かな人と
 会う機会を持つようにします。


 社長が対象の会に入ってもよいでしょうし、
 高額なセミナーに出席してみるのも
 一つの方法です。


 本当に豊かな人と出会い、話すことで、
 豊かな人のイメージが形作られていくはずです。
 豊かさのOJTですね。


豊かな人になれば、豊かになれる


 こうした当たり前でありながら、
 なかなか気づかないことを教えてくれる一冊です。


 本の評価としては★4つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・『自分が住みたいなら、こんな家』リストを
 10項目、思いつくまま自由に贅沢に
 手帳に書いてみました。(p21)


・起こったことには、必ず意味があります。
 その出来事からは
 必ず学べることになっているのです(p142)


・"顔の見える"働き方とは、
 プロ中のプロになること。(p156)


▼引用は、この本からです。

【私の評価】★★★★☆(84点)



■著者紹介・・・中野 裕弓(なかの ひろみ)

 外資系銀行勤務を経て、世界銀行人事マネジャー。
 帰国後、キャリアコーチ、コンサルティングなど行う。
 「世界がもしも100人の村だったら」の訳者。
 著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: