本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「自分のちからに気づく本―かくれた可能性がきっとある」アリ キーフ

2002/12/12本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のちからに気づく本―かくれた可能性がきっとある

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


あらゆる人は教育を受けるうちに、次のような確信に至るときがある。
つまり、嫉妬は無知であり模倣は自殺行為に等しいこと。
よかろうが悪かろうが自分自身の考え、
生き方を貫かねばならないこと。(エマソン)


●この世には三つの考え方があるといいます。
 正しい考え、間違った考え、自分の考え。


 絶対の正解はないのですから、
 自分の考えで人生にぶつかっていきたいものです。


自分のちからに気づく本―かくれた可能性がきっとある
アリ キーフ Ari Kiev 近藤 裕
大和書房 (1998/01)
売り上げランキング: 366,027

【私の評価】★★☆☆☆(67点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: