「仕事の9割は「段取り」で決まる!」伊藤昭、酒井昌昭

|

仕事の9割は「段取り」で決まる!

【私の評価】★★★★☆(87点)


■仕事とはプロジェクトです。


 最初に仕事で悩むのは、
 どの仕事を、どういった順番で処理するのか
 ということでしょう。


 上司のイメージはこれでいいのか
 期限は守れるか?
 他の仕事との優先順位は?


 一人でも複数でも
 プロジェクト管理の悩みは
 同じなのです。


優先順位をつけて仕事を絞り込み、
 一つひとつ、集中して処理する(p22)


■特に複数の人とやるプロジェクトは、
 スケジュール管理が大事になります。


 そのポイントは、
 「まず大丈夫期間」と「ギリギリ期間」とを
 把握すること。


 そして「ギリギリ期間」を組み合わせて
 スケジュールを作り、
 最後にバッファーを加えます。


 この全体バッファーがあることで、
 プロジェクト全体のスケジュールが
 「まず大丈夫スケジュール」になるのです。


・スケジュールは、ギリギリ期間に
 バッファーを加えてできあがる(p70)


■プロジェクトマネジメントで大事なポイントは、

 背景を全員で共有する

 目的と成功基準を決める

 リスクと対処法を考えておく

 バッファーを管理する

 報告ポイントは決めておく 等

 盛りだくさんです。


 この本で基本を学び、
 実際に使ってみて、
 身をもって感じていただきたいと思います。


 伊藤さん、酒井さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・作業を受けたら、すぐに開始する(p20)


・終わったらすぐに手放す
 次の人に渡す(p14)


・しめきり日は絶対に動かせない
 ものでもありません(p42)


・よけいなホウレンソウはいらない・・
 実際にどこで報告するかは、
 あらかじめ上司と決めておきます(p99)


・なぜその仕事が必要だと考えたのか、
 といった仕事の背景がわかれば、
 仕事全体の状況が深く理解できます・・・
 自ら書いた背景文を依頼主に見せ
 不明点や想像で書いた部分を確認します(p118)


・気になったことを「前提条件」として記しておきます・・
 前提条件が崩れると、大きなリスクにつながります・・
 「それが崩れたらどうするか」・・リスト化して
 意識することに意義があります(p133)


・「目的」と「成功基準」から導きだしたものが
 「成果物」です。どんな成果物であれ、依頼主が
 合意すれば、それが正しい選択となります(p138)


仕事の9割は「段取り」で決まる!
伊藤 昭 酒井 昌昭
高橋書店
売り上げランキング: 91,182

【私の評価】★★★★☆(87点)

■目次

●PART1 思うように進まない日常業務のムダ
・よくある業務の悪習慣
●PART2 半分の時間でできる方法
・計画段階
・実行段階
●PART3 もっと速くする! 仕事の正しい進め方
・構想段階
・納期を確約するために
●PART4 ひと味違う! 超仕事人への道
・ミーティング・商談


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)